江の島だけじゃない!藤沢の観光スポット

秋篠宮家の長女、眞子さまが婚約されるとのニュースが報じられ、そのお相手が「湘南江の島海の女王&海の王子コンテスト」で、2010年度の「海の王子」に選ばれた男性であることなどから、今、とてもアツい視線が向けられている観光地・江の島。

江の島の夏の夜を彩るイベント「江の島灯籠」

江の島の夏の夜を彩るイベント「江の島灯籠」


その江の島に関しては、「江の島は、鎌倉の一部でしょ?」というような声をたまに聞きますが、江の島が属するのは藤沢市。

江の島をはじめ海の印象が強い藤沢ですが、海だけではなく、山あり、オシャレな買い物スポットあり、そして、古くからの歴史を感じさせるスポットありの、藤沢の魅力を紹介します。

藤沢の三大観光名所は?

江の島
藤沢の観光名所の代表格といえば、やはり江の島。

島内には、江の島のシンボルで「江の島シーキャンドル」の愛称で親しまれている展望灯台を中心に、神社・仏閣や人気のカフェ、天然温泉を利用したスパ施設などがあり、カップルでも友達同士でも一日、楽しむことができます。

「江の島シーキャンドル」を中心にライトアップが美しい「湘南の宝石」は、湘南の冬の風物詩

「江の島シーキャンドル」を中心にライトアップが美しい「湘南の宝石」は、湘南の冬の風物詩


数ある江の島の見所の中でイチオシスポットを挙げるなら、やはり「江の島シーキャンドル」。高さ41メートルの展望フロアまで上ることができ、相模湾や伊豆半島の絶景を一望できます。

また、「江の島シーキャンドル」と周囲に整備された植物園「サムエル・コッキング苑」では、夏は「江の島灯籠」(例年8月開催)、冬は「湘南の宝石」(例年11月下旬~2月中旬)というライトアップイベントが毎年行われ、多くの人々が集まります。

「妙音弁財天」(写真提供:藤沢市観光協会)

「妙音弁財天」(写真提供:藤沢市観光協会)


その他、江島神社(えのしまじんじゃ)の辺津宮(へつのみや)境内にある「奉安殿」というお堂にまつられている、日本三大弁財天のひとつ「妙音弁財天(みょうおんべんざいてん)」や、ここで鐘を鳴らした二人は決して別れないといわれる「龍恋の鐘」、そして、ちょっとした洞窟探検が楽しめる「岩屋洞窟」なども江の島観光の人気スポットです。

なお、江の島のもっと詳しい情報は、下記の記事をご覧になってください。

はじめての江ノ島 おすすめ観光名所ベスト5

新江ノ島水族館
ここ数年、3Dプロジェクションマッピングを駆使した夜のスペシャルイベントなどで人気を呼んでいるのが、"えのすい"の名で親しまれている「新江ノ島水族館」。

昔は、水族館といえば子どもが行く場所というイメージでしたが、最近は、その様子も様変わりし、大人も楽しめるレジャースポットになっています。

「えのすい」で60年以上も続けているというクラゲの展示

「えのすい」で60年以上も続けているというクラゲの展示


「えのすい」の展示で、他の水族館と比べて特色になっているのが、江の島が面する相模湾に棲む海洋生物を展示する「相模湾大水槽」や、もう60年以上も続けているというクラゲの展示など。

その他、2002年まで運用され、日本周辺の海域で様々な新発見を行った有人潜水調査船「しんかい 2000」の保存展示など、見所たくさん!

<DATA>
■新江ノ島水族館(えのすい)
住所:藤沢市片瀬海岸2-19-1
アクセス:江ノ島電鉄「江ノ島駅」徒歩約10分 小田急電鉄「片瀬江ノ島駅」徒歩3分
地図 → 新江ノ島水族館ホームページ

遊行寺
もう一ヶ所、藤沢のオススメの観光名所を挙げるならば、遊行寺というお寺になると思います。

遊行寺境内の一遍上人の像

遊行寺境内の一遍上人の像


正式名称は、清浄光寺といいますが、踊り念仏をしながら、日本各地で布教活動を行った一遍上人(いっぺんしょうにん 1239~1289)のお寺であることから、一般に「遊行寺」と呼ばれています。

境内には、東海道随一ともいわれる大きな本堂をはじめ、一遍上人の像や、開運と財運を招くとされる「宇賀弁財天」、遊行寺の寺宝を展示する「宝物館」などがあります。

<DATA>
■遊行寺
住所:藤沢市西富1-8-1
アクセス:「藤沢駅」北口から徒歩15分
地図 → 遊行寺ホームページ

藤沢で散歩・アウトドアも満喫!

江ノ電沿線を散歩!
江ノ電は、鎌倉駅と藤沢駅の間、約10kmを約35分で結ぶ電車で、海沿いを走る沿線のロケーションなどから、とても人気があります。

江ノ電沿線の観光名所といえば、大仏のある長谷や、数々の映画やドラマのロケ地として登場するの極楽寺、それにアニメのオープニングに登場することから、近年、外国人観光客を中心に人気の「スラムダンク踏切」など、鎌倉市内のスポットばかりが注目されている印象です。

鵠沼鉄橋を渡る江ノ電

鵠沼鉄橋を渡る江ノ電


しかし、江ノ電の路面電車区間(路面電車区間は、鎌倉市と藤沢市にまたがる)や、江ノ電で唯一の鉄橋である「鵠沼(くげぬま)鉄橋」など、藤沢市内にも面白いスポットがたくさんあります。

江ノ電を途中下車して、ちょっと寄り道してみませんか?

鵠沼海岸~柳島海岸 海辺のサイクリングコース
江の島からほど近い鵠沼海岸から茅ヶ崎市の柳島海岸の間には、約8kmにわたってサイクリングロードが整備されており、海風を浴びながら、気持ちの良いサイクリングが楽しめます。

海辺のサイクリングコースは、風が気持ちいい!

海辺のサイクリングコースは、風が気持ちいい!


サイクリングロード沿いの辻堂東海岸には、辻堂駅の発車メロディーにもなっている名曲『浜辺の歌』の作詞場所があり、その先の茅ヶ崎市内には、茅ヶ崎出身のサザンオールスターズにちなむサザンビーチなどがあります。

また、茅ヶ崎に向かって走っていると、沖合に浮かぶ茅ヶ崎のシンボル「烏帽子岩」がだんだん大きく見えて来るのにもワクワクしますね!

<DATA>
■柳島海岸~鵠沼海岸サイクリングコース
地図 → 神奈川県自転車商共同組合ホームページ

引地川親水公園と引地川沿いの緑道
藤沢市内を南北に流れる引地川の中流域に位置する「引地川親水公園」には、湿性植物園や、藤棚、ツツジの丘、桜並木などが整備されていて、市民の憩いの場になっています。

引地川沿いの緑道。周辺には田園風景が広がる

引地川沿いの緑道。周辺には田園風景が広がる


そして、とっても面白いのがこれ! 親水公園内を流れる引地川に架かる天神橋の欄干の上で、相撲を取るカエルたち。全部で10匹くらいはいますかね。

とってもユニークな相撲を取るカエル

とってもユニークな相撲を取るカエル

行司役のカエルも

行司役のカエルも


なお、公園から続く引地川沿いの緑道では、休日にはサイクリングを楽しむ人々も多く見かけます。そして、この緑道の周囲には、都会の生活では見ることのない田園風景が広がっています。

この辺り、藤沢市大庭(おおば)の地は、昔から川沿いに平野が広がる豊かな土地でした。親水公園から直線距離で200mほどの、現在、「大庭城址公園」として整備されている丘には、かつては大庭城があり、平安時代後期には関東の有力な武将・大庭氏、その後は、上杉氏、小田原北条氏などが館を構えました。

<DATA>
■引地川親水公園
所在地:藤沢市大庭字中沢6510番
アクセス:「藤沢駅」北口から「湘南台駅西口」行バス、「天神社前」下車、徒歩2分
地図 → 藤沢市ホームページ

オシャレでロハスなお店も

以前は、どちらかというと地味な印象だった、藤沢市南西部の辻堂エリアですが、2011年にJR「辻堂」駅前に「テラスモール湘南」ができて、雰囲気がガラッと変わりました。

湘南T-SITE

湘南T-SITE


さらに、藤沢駅と辻堂駅の中間地点に「代官山T-SITE」の2号店にあたる「湘南T-SITE」ができたことによって、辻堂はむしろオシャレな印象の街になりました。

「湘南T-SITE」は、本・映画・音楽などのカルチャーを通じてライフスタイルを提案する複合商業施設で、蔦屋書店を中心に、カフェ、ビューティーアイテム、服飾・雑貨などのお店があります。

しかも居心地の良さにこだわった空間設計が特徴で、長時間、リラックスしながら滞在することも可能です。

<DATA>
■湘南T-SITE
住所:藤沢市辻堂元町6丁目20番-1
アクセス:「藤沢駅」北口から「辻堂団地」行バス、「藤沢SST前」下車、徒歩1分
地図 → 湘南T-SITEホームページ

歴史を感じる神社・仏閣もたくさん

藤沢には、歴史を感じる神社・仏閣もたくさんあります。

江ノ電の「江ノ島」駅近くには、"日蓮の四大法難"の霊跡で、神奈川県で唯一の五重塔がある「龍口寺」があります。龍口寺境内の高台には、珍しい、インドか東南アジアの建造物のような仏舎利塔が建っています。

また、やや場所は分かりづらいですが、神奈川県屈指の名門校、県立湘南高校の近くの住宅地の中には、平安時代初期の創建とされる古い歴史を持つ「鵠沼皇大神宮」があります。

伝 義経首洗井戸

伝 義経首洗井戸


さらに、歴史好きにオススメなのが、源義経にまつわる史跡。小田急江ノ島線の「藤沢本町」駅から300mほどの「白旗神社」には、義経が神様としてまつられており、白旗神社の200mほど南に位置する本町白旗交番の脇の小道を進んだ先には、「伝 義経首洗井戸」があります。

【関連記事】
はじめての江ノ島 おすすめ観光名所ベスト5

鎌倉・江ノ島へ 最安ルートとおトクな切符情報

冬こそ江ノ島!冬は絶景・イベント盛りだくさん


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。