松本隆一の値引き生情報「レヴォーグが実質支払い総額299万円に!」

雑誌「月刊自家用車」で私が担当する「松本隆一の値引き生情報」に寄せられた読者からの値引き体験談をお届けするこの連載。

今回はスバル・レヴォーグの値引きを狙う大阪府在住の42歳・X氏からのレポートになります。
SUBARUレヴォーグ

SUBARUレヴォーグ


レヴォーグと真っ向からぶつかるのはアテンザワゴンですが、これを競合させてもスバル側はあまりのってこない。攻略のコツはVWゴルフヴァリアントにある。VWはこのところ大幅な値引きを出しているので「憧れていたゴルフがこれだけ安くなった」などと揺さぶりをかけると効果的。ベンツAクラスやアウディA1も有効です。

では、X氏からのレポートをどうぞ!

-------------------------------------------
-------------------------------------------

「300万円を切れたら買ってもいいと思っています」

15年目になるレガシィB4がもうすぐ車検切れ。スバルで費用の見積もりを取ったところ、部品交換などで総額30~40万円かかることが判明したので手放すことにしました。

これからはカーシェアリングと考えていましたが、スバルの担当営業さんからレヴォーグの試乗を勧められて運転してみたところ、たいへん楽しめました。

ただし、ステーションワゴンタイプより4ドアセダンが好きなので、WRX S4を出してもらったところ、支払い総額は400万円をオーバー! 一方、レヴォーグなら300万円台前半なので、その差は100万円! あえなくS4はボツに。

営業さんはレヴォーグをしきりに勧めてきました。ここで15年前、レガシィB4を購入した際には300万円未満(キャンペーン中だった購入資金プレゼントを含めて80万円引き)で買ったことを思い出し「支払い総額が300万円を切れるようなら(レヴォーグの購入を)本気で考えます」と言い残して引き上げました。

その後、VWやアウディ、ベンツ、ダイハツなどをまわって、試乗や見積もりをしてもらいましたが、いまいちピンとくるクルマがありません。
イラスト

 

週末、スバルお客様感謝デーに出向きました。営業さんはやる気満々。前回、5万円だったレガシィB4の下取り額は10万円に倍増。「いまならキャッシュバック10万円も付きます」とのこと。

しかし、肝心の値引きは上乗せなし。

X氏「今回はあきらめて、カーシェアリングでいきます」

担当セールス「ちょっと待ってください! どのくらいの数字になったら決めていただけますか?」

X氏「前回、言ったように300万円を切れたら買ってもいいと思っています」

担当セ―ルス「わかりました。月末にもう一度お話しさせてください」

月末、スバル訪問の前に買い取り専門店数社にレガシィB4を査定してもらいました。しかし、最高額は2万円でした。

スバルと最後の交渉。この時点でも新車を購入する気はあまりなかったのですが、最終的に車両本体から23万4686円引き、付属品43万4376円から19万8856円引きを提示。これにキャッシュバックを加えると、合計53万3542円引きで、実質的な支払い総額が299万円となったので契約しました。

さっそく連休に山梨まで行きました。高速の高架継ぎ目の揺れがおさまらず気になりますが、ACCは最高。長距離運転がすごく楽になりました。あと車幅が小さければなお良いです。

-------------------------------------------
-------------------------------------------

松本隆一の値引き採点 評価は5点満点で「5」

X氏からのレポートをお届けしましたが、値引き採点は5点満点で「5」。ウルトラC! 買い得感はめちゃめちゃ高いです。
SUBARUレヴォーグ1.6GTアイサイト プラウドエディション

SUBARUレヴォーグ1.6GTアイサイト プラウドエディション

  • 車両本体価格 297万円
  • トータル値引き 43.4万円(8%税込み)
  • 値引き率 12.7%
車検切れの際、買い替えを勧めてきたら大幅な値引きを獲得するチャンスです。このX氏のように「ちょっと無理かな?」というぐらいの数字をぶつけるといいでしよう。レヴォーグから値引き率12%超ならウルトラCクラスと考えてかまいません。

さらに値引きについて知りたい方は「月刊自家用車アーカイブスforカーコン・マーケット」もチェック!

月刊自家用車(内外出版社)

月刊自家用車(内外出版社)

■こちらのコンテンツは「月刊自家用車」2016年7月号(内外出版社)内の記事を転載・一部改変したものです。

「月刊自家用車」は車を安く買って、かしこく付き合うための、お役立ち情報が満載の自動車専門誌。ユーザーの立場から編集する新車バイヤーズガイド、 ニューモデルのスクープ、試乗インプレッションをはじめ、知っておきたい値引き情報をお届けしています。オフィシャルサイトはこちらから
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。