ワインにも合う!スペインの絶品スイーツ

スペインは甘味よりワイン! だからスペインバルに美味しいスイーツはない? いえいえ、そういうお国柄だからこそ、お酒と一緒に楽しめるスイーツが見逃せないのです。意外なところでは「プリン」にこだわりをもってるバルも多いんですよ。今回はガイドお気に入りスイーツが食べられる8店と、番外編としてお取り寄せができる東京以外の1店をご紹介しましょう。

<INDEX>
1. 「私を狂わせるフラン」という名のプリン(カサマイヤ・玉川学園前)
2. カラメルの苦みが何とも男らしいフラン(バルマコ・神楽坂)
3. ワインを呑みたくなる「VISCAプリン」(バルビスカ・池尻大橋)
4. スペインバルスイーツの定番「クレマカタラナ」(エル チリンギート・市ヶ谷)
5. メレンゲとアーモンドを閉じ込めた「冷たいトゥロン」(フェルミンチョ ボカ・六本木)
6. ほぼブルーチーズ!「カブラレスのタルト」(アロセリア ラ パンサ・京橋)
7. 知る人ぞ知る黄金のパン「トリハ」(マヨルカ・二子玉川)
8. 王室御用達チョコレート専門店が作るソフトクリーム(カカオ サンパカ・有楽町)

番外編:スペインの焼き菓子「ポルボロン」(ドゥルセ・ミーナ)


1. 「私を狂わせるフラン」という名のプリン

カタルーニャの星つきレストランでシェフパティシエも務めたシェフが作る、絶品スイーツを楽しめる『カサマイヤ』。中でもオススメなのは、シェフが本気で世界一を狙ってると言う「私を狂わせるフラン」。形を保てるギリギリのやわらかさ。普段は甘い物は食べないと言う酒呑みさんたちからも絶賛されています。
シェフが本気で世界一を狙ってると言う「私を狂わせるフラン」

シェフが本気で世界一を狙ってると言う「私を狂わせるフラン」

カタルーニャ厨房CASA MALLA(カサマイヤ)
住所:東京都町田市玉川学園2-1-29 グローリア玉川学園1F
TEL:042-851-7519
営業時間:ランチ12:00~14:00LO(木・日・祝のみ、前日までに要予約)、ディナー18:00~22:00LO
定休日:月曜日、第1・3火曜日 (該当日が祝日の場合は営業、翌日振替休)
地図:Yahoo!地図情報
最寄駅:小田急線「玉川学園前」より徒歩4~5分
関連記事:うっとり!女性パティシエが作る繊細なスペイン料理

2. カラメルの苦みが何とも男らしいフラン

なめらかプリンの人気が高まる中、『バルマコ』のフランはしっかりとした食感の素朴なタイプ。特筆すべきは、ガツンとくるカラメルの苦み。「ウチのは自家製アイスクリームをのせるのが人気」と、こっそり教えていただいた常連さんの食べ方には、ひと口で納得。ワインやシェリーと一緒に、男らしく楽しみたいスイーツです。
ガツンとくるカラメルの苦みには、相性抜群のアイスクリームをのせて食すべし!

ガツンとくるカラメルの苦みには、相性抜群のアイスクリームをのせて食すべし!

バルマコ(Bar Maquó)
住所:東京都新宿区細工町3-16 北町ビル1F
TEL:03-3266-5741
営業時間:18:00~24:00
定休日:月曜、月1回日曜、年末年始他
地図:Yahoo!地図情報
最寄駅:都営大江戸線「牛込神楽坂」駅A1出口より徒歩2分、東京メトロ東西線「神楽坂」駅2番出口より徒歩8分
関連記事:入門編にオススメ!通いたいスペインバルNo1「バルマコ」

3. ワインを呑みたくなる「VISCAプリン」

なめらかさと食べごたえ、上品さとインパクト、どれも妥協せずに作り上げた完成形のごとく存在感。添えられたカリッカリのカラメルのホロ苦さがまたいい! 重めの赤ワインやオルホ(蒸留酒)を合わせれば、これぞバルスイーツ! と感服させられます。
バランスが絶妙!ワインを飲みたくなるプリンとは?

バランスが絶妙!ワインを飲みたくなるプリンとは?

バルビスカ(BAR VISCA)
住所:東京都目黒区青葉台3-22-1目黒ハイツ1F
TEL:03-3710-5377
営業時間:18:00~翌2:00(日・祝は~24:00)
定休日:
地図:Yahoo!地図情報
最寄駅:池尻大橋駅から徒歩11分、中目黒駅から徒歩17分
オフィシャルサイト:http://barvisca.com/

4. スペインバルスイーツの定番「クレマカタラナ」

スペイン・カタルーニャ地方の伝統的なスイーツ。パリッと香ばしいカラメルと、レモンとシナモンの香りをまとった滑らかなカスタードクリームのコラボ。これはシェリーと相性抜群! 最初の半分は交互に、後半は直接かけて至福のひととき。おなかいっぱいでもペロリといけちゃいます。
バルデザートの定番はコレ!シェリーと交互に、後半は直接かけて至福のひととき。

バルデザートの定番はコレ!シェリーと交互に、後半は直接かけて至福のひととき。

エル チリンギート(el chiringuito)
住所:東京都新宿区市谷八幡町12−1 ガーデンテラス市谷八幡1F
TEL:03-5579-2858
営業時間:17:00~24:00(L.O.23:30)
定休日:日曜※月曜が祝日の場合、日曜営業・月曜休み
地図:Yahoo!地図情報
最寄駅:JR「市ヶ谷」駅より徒歩3分、東京メトロ有楽町線・南北線「市ヶ谷」駅7番出口より徒歩1分
関連記事:イワシ串焼きが絶品!エル チリンギート(市ヶ谷)

5. メレンゲとアーモンドを閉じ込めた「冷たいトゥロン」

スペインの伝統的菓子「トゥロン」をアレンジした冷たいスイーツ。テリーヌのようにフォークで割って口に入れると、ふわふわ~っと溶けて香ばしいアーモンドの食感が残る……。この不思議な食感に、やみつきになる人が続出。繊細な味わいなので、CAVAや白ワインを合わせてエレガントに。
ふわふわメレンゲにアーモンドを閉じ込めた、冷たいデザート

ふわふわメレンゲにアーモンドを閉じ込めた、冷たいデザート

FERMiNTXO BOCA(フェルミンチョ・ボカ)
住所:港区六本木1-4-5アークヒルズサウスタワー1F
TEL:03-6426-5760
営業時間:11:00~23:00(月~金)11:00~22:00(土)
定休日:日曜・祝日
地図:Yahoo!地図情報
最寄駅:東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅直結
関連記事:スペイン風サンドイッチ「ボカディージョ」の専門店

6. ほぼブルーチーズ!「カブラレスのタルト」

スペイン産ブルーチーズ"カブラレス"を贅沢に使ったタルト。スイーツと言っても、生地には甘みはほとんど加えず、ブルーチーズをそのままかじったような濃厚さ。しかし、そのままよりクリーミーで滑らかな口どけ。添えられたハチミツ、タルト生地とも相性抜群。これはもう飲まずにはいられません。
スペイン産ブルーチーズ"カブラレス"のタルト700円

スペイン産ブルーチーズ"カブラレス"のタルト700円

Arroceria La Panza(アロセリア・ラ・パンサ)
住所:東京都中央区銀座1-15-8 銀座耀ビル1F
TEL:03-6228-6793
営業時間:11:30~14:15 (L.O13:30)、17:30~23:30 (L.O22:30)
定休日:日曜
地図:Yahoo!地図情報
最寄駅:銀座一丁目・京橋・宝町駅より徒歩2~3分、有楽町駅より徒歩8分
オフィシャルサイト:http://la-panza.com/

7. 知る人ぞ知る黄金のパン「トリハ」

「エンサイマーダ」があまりにも有名な『マヨルカ』には、もう1つ、感動的な美味しさでファンたちを魅了するパンがあります。見た目はフレンチトーストのようですが、ずっしり重みを感じるほどに染み染み、ジュワッととろける柔らか食感。CAVA、白、ロゼ、ワインのお供に、思わず顔がほころんでしまいます。
ちまたで「プリンパン」と大人気!知る人ぞ知る黄金のパン。

ちまたで「プリンパン」と大人気!知る人ぞ知る黄金のパン。

マヨルカ(Mallorca)
住所:東京都世田谷区玉川1-14-1二子玉川ライズS.C. テラスマーケット2階
TEL:03-6432-7220
営業時間:8:00~23:00(ケーキ10:00~、タパス11:00~、カフェ17:00まで、ディナー18:00~)
定休日:無休(施設定休日に準ずる)
地図:Yahoo!地図情報
最寄駅:東急田園都市線・大井町線「二子玉川駅」東口より徒歩5分
関連記事:スペイン王室御用達!人気の「マヨルカ」が二子玉川へ

8. 王室御用達チョコレート専門店が作るソフトクリーム

スペイン王室御用達のチョコレート専門店『カカオ サンパカ』で、不動の人気を誇る「ジャラッツ」。芳醇な香りと、生チョコのような濃厚さ、なめらかな口どけ。残念ながら店内でアルコールはオーダーできませんが、これは赤ワインを飲みたくなる! テイクアウトもできるので、近くの公園で楽しむ手もアリ?
スペイン王室御用達!芳醇なカカオパウダーを使用したソフトクリーム

スペイン王室御用達!芳醇なカカオパウダーを使用したソフトクリーム

CACAO SAMPAKA(カカオ サンパカ)
住所:東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエア1F
TEL:03-3283-2238
営業時間:11時~20時
地図:Yahoo!地図情報
最寄駅:JR東京駅・有楽町駅より徒歩5分
オフィシャルサイト:http://www.cacaosampaka.jp/home.html

番外編:スペインの焼き菓子なら絶対ここ!

スペインのお祝いの席に欠かせないお菓子「ポルボロン」。口に入れた瞬間ホロホロっとほどけ、アニスの香りがふわりと残るはかなさ。溶けてなくなる前に「ポルボロン」と3回唱えられると幸せが訪れるそうです。紅茶もいいけど、シェリーとのマリアージュが最高! お取り寄せもできるので、お家でのんびり楽しめますよ。
口に入れた瞬間ほろり。溶けてなくなってしまう前に唱えると幸せが訪れるクッキー

口に入れた瞬間ほろり。溶けてなくなってしまう前に唱えると幸せが訪れるクッキー

スペイン菓子工房ドゥルセ・ミーナ
住所:茨城県守谷市ひがし野3-11-2
TEL: 0297-45-2740
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日
オフィシャルサイト:http://dulcemina.jp/


<あわせて読みたい関連記事>
人気のスペインバルを120%楽しむ方法
はずせない!スペインバルで食べるべき「タパス10選」
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。