健康的に痩せるのはどっち?

あなたはどっちを選んでいますか?

あなたはどっちを選んでいますか?


健康的に痩せるダイエットには、正しい知識が必要。そこで、ダイエットエキスパートのAllAbout ダイエットガイドの和田清香が、ダイエットに関するもやもやをクリアにすべく「痩せるのはどっち?」といった疑問にズバリ回答します!


今回は、「脂肪を燃やすお肉」と「果実を食べるタイミング」


健康的に痩せる食生活とはカロリーはあまり関係なく、食材に含まれる栄養成分や種類、食べ方やタイミングを理解することが重要です。

栄養成分が体に及ぼす役割、最適なタイミングで最適な食材を食べる等、ちょっとしたコツを知っているだけで、我慢するだけのつらいダイエットから脱することができ、ストレスなく痩せやすい体質に近づけます。

以下のQはどれも身近な食材ですが、あなたはどっちが痩せやすいと思いますか?


Q:脂肪を燃やすのは、鶏肉or牛肉?

鶏肉と牛肉、ダイエット向きなのは?

鶏肉と牛肉、ダイエット向きなのは?


正解は……牛肉です!

理由は、牛肉に含まれるLカルニチンという成分に脂肪燃焼をサポートする働きがあるから。また、牛肉は消化をするのに多くのエネルギーを消費するため、代謝アップにもつながります。さらに、牛肉100g位で1日に必要な鉄分をとることができるので、代謝に必要なビタミンB群も補給でき、自然と燃える=痩せやすい体になります。

牛肉を選ぶ場合は、脂身が少ない赤身のものを選ぶのがポイント。手の平1枚分の赤身の牛肉を1日1回、なるべくお昼に食べるのが良いでしょう。

調理法は、グリルやオーブンで網焼きにし、栄養を逃さず、脂を落とすのが◎。原型に近いかたちで食べられる、ステーキや焼き肉がオススメです。


Q:果物を食べるなら、食前or食後どっち?

食前と食後、ダイエット向きなのは?

食前と食後、ダイエット向きなのは?


正解は……食前です!

食前15~20分くらいに好みの果物を食べてしばらく時間を置くと、果物が胃で消化されますが、果物に含まれる糖質は消化吸収されやすく、また、酵素やビタミンなどのおかげで後から食べる食事のエネルギーを分解し、燃焼しやすい状態にしてくれる効果が期待できます。

また、果物には食物繊維も多く含まれているので、血糖値の急上昇を緩和し、脂肪を溜め込みにくくするのにも役立ちます。


いかがでしたか? 今日からの食生活に取り入れ、ムリのないダイエット習慣に役立ててくださいね。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。