夏はチョコレートのオフシーズン、なんて言われることがあります。でも実はそんなことはありません。そうです、夏こそチョコレートのシーズン!夏ならではのチョコレートが沢山登場する、見逃せないシーズンなのです。

今回ご紹介するのは、夏限定のチョコレート専門店のかき氷。あたたかく口溶けるチョコレートと冷たい氷の組み合わせは一見相反するようですが、まったく違和感はありません。こちらのかき氷はそれぞれが魅力的ですので、是非体験してみてください。

今回ご紹介する人気かき氷の3ブランドはこちら! 全ておすすめですので、ぜひ夏の間に3種全部、お召し上がりになってみてくださいね。


ジャン=ポール・エヴァン 「グラス ピレ」

ジャン=ポール・エヴァンから、2016年の夏、初めてカジュアルにカップで楽しめるフレンチスタイルのかき氷が登場しました。とてもお洒落なかき氷3種です!
ジャン=ポール・エヴァン「グラス ピレ」各種undefined

ジャン=ポール・エヴァン「グラス ピレ」各種 

東京、大阪、札幌、仙台、福岡の全国6店舗で、チョコレートをシンプルに楽しめる「グラス ピレ ア ラ パリジェンヌ」が販売されます。

また、ジャン=ポール・エヴァン チョコレート バー 丸の内店では、7月限定の「グラス ピレ ア ラ パリジェンヌ ルバーブ マング」、そして8月限定の「グラス ピレ ア ラ パリジェンヌ フレーズ ユズ」を販売します。

「グラス ピレ(glace pilée )」とは、フランス語で「砕いた氷」という意味です。カップの中には、チョコレート風味の氷を砕いて、シャリっとした食感を少し残したフローズンショコラがたっぷりと。

チョコレートは好きだけど、あまり甘くないものが好みという方に、まずは召し上がっていただきたいのが、定番の「グラス ピレ ア ラ パリジェンヌ」です。
グラス ピレ ア ラ パリジェンヌundefined864円(税込)

グラス ピレ ア ラ パリジェンヌ 864円(税込)

こちらは、ジャン=ポール・エヴァンのオリジナルチョコレートの美味しさを純粋に堪能できるかき氷です。ふんわりなめらかなシャンティー(生クリーム)と、シャリっと冷たいフローズンショコラが2層になっています。

このフローズンショコラは、カカオの力強さと風味をしっかり味わえるようにとブレンドされた特製チョコレートを使用した氷と、南米産カカオを使ったオリジナルチョコレートドリンク「ショコラショ パリジャン」からつくられています。

さらにはなんと、あるものがアクセントとして加えられているのです!私も聞いたときに驚きましたが、それは何でしょう?
ジャン=ポール・エヴァン チョコレートバー 丸の内のテーブルで

ジャン=ポール・エヴァン チョコレート バー 丸の内のテーブルで

……と、一瞬ひっぱろうかと思いましたが、やっぱりすぐにお伝えしたいので答えを書きますね(笑)。

答えは「煎り番茶」です。

フローズンショコラには、煎り番茶を凍らせた氷がアクセントとして加えられています。冷たさ故に、その風味を強く感じられるわけではありませんが、召し上がるときに、ちょっと意識を向けてみてください。こちらのプレーンな「グラス ピレ ア ラ パリジェンヌ」なら、 仄かなその香りをキャッチできるかもしれません。

ジャン=ポール・エヴァン氏は時々このように、日本の素材をこれ見よがしではなく、あくまでもさりげなく、チョコレートやデザートに使うことがあって、私はそのバランスが好きです。以前は梅干しの風味を、特に明言するでもなく、季節限定のベリーヌにお使いになっていて驚きました。繊細なお味の表現と遊び心は、エヴァン氏ならでは。

それから丸の内店限定ではありますが、8月はイチゴとユズが香る限定フレーバー、「グラス ピレ ア ラ パリジェンヌ フレーズ ユズ」が登場します。
グラス ピレ ア ラ パリジェンヌ フレーズ ユズ undefined864円(税込)undefined※ジャン=ポール・エヴァン チョコレートバー 丸の内店、東京ミッドタウン店限定で8月販売

グラス ピレ ア ラ パリジェンヌ フレーズ ユズ  864円(税込) ※ジャン=ポール・エヴァン チョコレート バー 丸の内店限定、8月1日~8月31日まで販売予定

センガセンガナ種のイチゴのソース、ユズ風味のふわふわのショコラ エスプーマ(ムース)をフローズンショコラとともに。

ショコラティエであり、グラシエ(アイスクリーム職人)でもあるジャン=ポール・エヴァン氏ならではの、日本の夏のために作られた贅沢なかき氷。持って歩くと、とてもお洒落な気分になれるのも、うれしいポイントです。

DATA
「グラス ピレ ア ラ パリジェンヌ」  864円(税込)
販売期間:2016年7月14日(木)~8月31日(水)
販売店舗:ジャン=ポール・エヴァン チョコレート バー 丸の内店、東京ミッドタウン店、三越札幌店、三越仙台店、岩田屋本店、イセタン フードホール ルクア イーレ店(大阪)
※「グラス ピレ ア ラ パリジェンヌ ルバーブ マング」(7月限定)、「グラス ピレ ア ラ パリジェンヌ フレーズ ユズ」(8月限定)は、ジャン=ポール・エヴァン チョコレート バー 丸の内店のみで販売 各864円(税込)
WEBサイト http://www.jph-japon.co.jp/


ラ・メゾン・デュ・ショコラ 「パイエット」

ラ・メゾン・デュ・ショコラでは、今年、2016年の夏に初めてかき氷が登場しました。店内のサロンでゆっくりといただいていると、しみじみと夏の幸せを感じますよ。大きめのグラスで提供される、リッチなフローズンデザートです。

パイエット フランボワーズundefined1404円((税込)

パイエット フランボワーズ 1404円((税込)※丸の内店、青山店で提供

「パイエット ショコラ(Paillettes Chocolat)」は、「キラキラと光るチョコレート」という意味。その名のとおり、透明なグラスにスノーフレークのような繊細なチョコレートの氷がたっぷりと。フレーバーは3種類です。

まずは「パイエット フランボワーズ」。こちらはフランボワーズとチョコレートのマリアージュです。
ラ・メゾン・デュ・ショコラ 青山店2階のサロンにて

ラ・メゾン・デュ・ショコラ 青山店2階のサロンにて

内容は一番下から、ラ・メゾン・デュ・ショコラで定番人気のフランボワーズのソルベがたっぷりと1スクープ。そしてフレッシュフランボワーズが6粒。さらにシャンティーショコラ(チョコレート風味の生クリーム)が絞られ、グラース パイエット(チョコレートのかき氷)がふわり。トップにはフローズンフランボワーズとチョコレートがあしらわれています。

フランボワーズのソルベと一緒に

フランボワーズのソルベや果肉とチョコレートの氷と一緒に

チョコレートのかき氷と、フランボワーズのソルベや果肉が調和すると甘酸っぱくて本当に爽やか。グラスの中のパーツをチョコレートのクリームがまろやかにまとめます。赤いカラーが気分を明るくリフレッシュしてくれるのもうれしいポイント。

写真を撮ろうとしている間にも、空気に触れ、1秒ごとに溶けていってしまうほどの繊細さ!写真撮影をしたい方は、テーブルに届く前から、準備万端にしておきましょうね。そして多分写真から想像される以上に、大きめのグラスです。

そして、やっぱりチョコレート好きな方には、こちらをおすすめしますね。チョコレートを堪能できる「パイエット ショコラ」です。
パイエット ショコラ 1404円(税込)

パイエット ショコラ 1404円(税込)

「パイエット ショコラ」は様々な味と形のチョコレートのマリアージュ。こちらも撮影していたら氷がやや溶け気味に!? (ごめんなさい!)

底から、チョコレートのアイスクリームが1スクープ。その上にはパリパリの薄いチョコレートが、心地良い食感のアクセントに。そして、ラ・メゾン・デュ・ショコラ創業時から大切に作られているチョコレートケーキ「プレイエル」のカットが3個。なめらかなシャンティーショコラ(チョコレート風味の生クリーム)、ふわふわのグラース パイエット(チョコレートのかき氷)。トップにはくるんとカールした可愛らしいチョコレートと、ロゴ入りのチョコレートがあしらわれています。

アイスクリーム、板チョコレート、クリーム、ガトーショコラ、かき氷。様々な味と食感のチョコレートをひとつのグラスの中で調和させていただく夏のデザートです。
パイエット キャラメル 1404円(税込)

パイエット キャラメル 1404円(税込)丸の内店、六本木ヒルズ店で提供

そして、キャラメルのアイスクリーム、ヘーゼルナッツのキャラメリゼが入った「パイエット キャラメル」は、キャラメル、ナッツの風味がお好きな方に。

ラ・メゾン・デュ・ショコラが日本の夏のために作ったかき氷。もちろんシェフ・パティシエ・ショコラティエのニコラ・クロワゾーシェフのレシピです。ぜひ夏の暑い日に、ゆっくりと味わってみてください。

DATA
「パイエット ショコラ」「パイエット フランボワーズ」「パイエット キャラメル」 各1404円(税込)
販売期間:2016年9月4日まで販売予定
販売店舗:ラ・メゾン・デュ・ショコラ 青山店、丸の内店、六本木ヒルズ店
「パイエット ショコラ」:上記3店舗全店
「パイエット フランボワーズ」:丸の内店、青山店
「パイエット キャラメル」:丸の内店、六本木ヒルズ店
WEBサイト https://www.lamaisonduchocolat.co.jp/



100%ChocolateCafe. 「ショコラかき氷」

チョコレートが持つ美味しさや楽しさを体験できる、100%ChocolateCafe.では、今年の夏もチョコレートのかき氷が人気を集めています。
ショコラかき氷undefined450円(税込)

ショコラかき氷 450円(税込)

ショコラかき氷」、可愛らしい名前ですよね。このかき氷は、まさに私の中でこのネーミング通りのイメージ。ふわっとしていながらも、シャリシャリと。私たち日本人に馴染みのある、あのやさしい「かき氷」の記憶が蘇ります。

現在「ショコラかき氷」は、夏メニューの中で人気ナンバーワン。過去1日に60杯以上を販売した記録を持つ人気メニューですが、開発されたのは2014年のこと。100%ChocolateCafe.が持つ「チョコレートのこれまでにない食べ方を提供したい」というコンセプトから、夏でもさっぱりと楽しめるチョコレートデザートをとして、このかき氷が生まれました。

その後は毎年リニューアルを重ねて、今年は3代目。私はこの、今年のかき氷がとても好きです。
高級感のある店内で

フルーツとミントがトッピングされた2016年の「ショコラかき氷」

過去の「ショコラかき氷」を振り返ってみますと、まずは第1弾の2014年。開発当時は、手削りのかき氷でした。カカオはエクアドル産カカオを使用、底に注いである練乳や、シロップをかけて楽しむスタイル。2015年は、電動かき氷機を導入して、氷をふわふわに。ベネズエラ産カカオに変更し、カカオ感の強さを表現。そして氷にチョコと甘味を練りこみ、何もかけずに味わうメニューに変更しました。

そして2016年も夏に向けて研究を重ね、さらなるリニューアルを。最新の電動マシンを使用して、よりふわふわ食感を出し、溶けづらくなるよう、チョコレートの配合を工夫しました。そして一番のポイントは、フルーツとミントを添えていることです。
自然光が入るカウンターで

自然光が入るカウンターで

このフルーツとミント。これがすごくいいんです……。何気ないようで私はすごく好き。見た目が可愛くて、思わずSNSに投稿したくなりませんか?(笑)

見た目だけではありません。カットしたオレンジのコンフィは、チョコレートの氷とマリアージュ。チョコレートの氷は、オレンジと一緒にいただくと、ぐっと奥行きのある味わいになります。さらには、フレッシュフランボワーズ、ブルーベリーも、それぞれにチョコレートの氷をよりみずみずしく変化させます。

そしてフレッシュスペアミントが、私は大きなポイントだと思っているのです。最後までグラスに残しておくと、チョコレートの氷がナチュラルミントの香りになって素敵。最後は爽やかなミントの香るショコラかき氷、というわけです。ということで、ミントの葉を「ぱくっ」と先に食べてしまわず、グラスに残しておかれることを私は推奨します!お味の変化も、カラフルなのです。

テイクアウトも可能です!

テイクアウトも可能

イートインだけでなく、テイクアウトも実はおすすめ。オリジナルカップのデザインのブルーとホワイトが、一層かき氷のヴィジュアルを引き立てています。

おすすめ、ということでいきますと、許可をいただいて、読者のみなさまだけに密かにお知らせしますが……、実はテイクアウトカップの方が、少しだけかき氷の量が多いのですよ!! でもお値段は変わらず(笑)。はい、みなさま、ぜひお持ち帰りでもどうぞ!
100%ChocolateCafe.

100%ChocolateCafe.の店内

100%ChocolateCafe.は、世界中の高級ブランドが集まる銀座、日本経済の中枢企業が集まる丸の内、伝統を守り、未来につなげる歴史ある日本橋が交錯する、ちょうど中心の京橋にあります。

店内は、高級感のあるインテリアで、落ち着いたトーンの照明。どの時間にも男女問わず、多くのお客さまが訪れています。私が伺った時間も、近隣でお仕事をされている女性や、おひとりでご休憩されている大人の男性、お友達同士でデザートをシェアするグループのみなさんなど、多くの方がチョコレートを楽しんでいました。センスのよい落ち着いたBGMも魅力があります。

お買いもの途中のご休憩時間や、お仕事途中に。ちょっと立ち寄って、可愛らしくてみずみずしいチョコレートのかき氷を楽しんでみてはいかがでしょうか。


DATA
「ショコラかき氷」 450円(税込)
販売期間:2016年10月10日まで販売予定
販売店舗:100%ChocolateCafe.
住所:東京都中央区京橋2-4-16 明治 京橋ビル1F
電話番号:03-3273-3184
営業時間:平日:8:00~20:00 土・日・祝日:11:00~19:00
ラストオーダー:平日:19:30 土・日・祝日:18:30
WEBサイト https://www.meiji.co.jp/sweets/choco-cafe/


<合わせて読みたい関連記事>
チョコムースがふんわり!新食感のショコラデザート
韓国の大人気かき氷が日本初上陸!「ソルビン原宿」
2016夏のかき氷!平岩理緒が選ぶ、今年食べるべき注目かき氷7店




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。