あなたのメイクは大丈夫? ベース型さんNGメイク

ごつごつフェイスラインをさらに目立たせてませんか?

ごつごつフェイスラインをさらに目立たせてませんか?

輪郭が角張りがちなベース型さん。ややハリ気味のエラとハチが特徴的です。意志が強く男性的なイメージを持たせる顔型なので、シャープな印象が作りやすい顔立ち。ふんわり系のメイクが難しいと悩んでいませんか?

横長のチークやハイライト、角ばった短い眉は顔を平面的で幅広に見せてしまいます。エラが目立つばかりか、太った印象まで与えるので絶対NG。それではOKメイクをみていきましょう!


チークとシェーディングでエラの目立たない卵型に!

メイクでフェイスラインをふんわり見せる

メイクでフェイスラインをふんわり見せる

角ばりベース型さんは、フェイスラインの角を目立たなくしながら、丸みをサポートすることが重要です。

Point!【眉】なだらか&長め
山のないなだらかな眉は角ばった印象を和らげてくれます。また、長めの眉は顔の横幅をカモフラージュする効果も!

Point!【ハイライト】縦長三角形&半月型
眉間と目尻下は、縦長の三角形。この部分にハイライトを横長で入れるとエラが目立ってしまいます。あごは丸みのある半月型に入れて、やわらかな印象をプラス。

Point!【チーク】顔の外側に斜めのだ円形
顔の側面の大きさをカバーするのに欠かせないチーク。目尻とあごを結んだ線よりも外側に、斜めのだ円形に入れます。頬の高い位置に入れるとエラが目立つので要注意。

Point!【シェーディング】角ばった部分と額にオン
エラやあご下の角ばった部分に入れて、角をカモフラージュします。額の両サイドに入れて、額の角を取ると顔全体が丸く柔らかい印象にチェンジ。


参考書籍

「顔型を理想の卵型に近づけるメソッド」と「ポイントメイクトッピング技」を多数紹介しています。書籍もチェックしてみてください!

 関連記事

【特集】簡単キレイを叶える!整形レベルのメイクの小ワザ


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。