エレクトリックリボンを脱退した理由

ガイド:
はじめまして、NAOMiRUSTYちゃん。僕はAll Aboutテクノポップにて2014年に以前在籍していたエレクトリックリボン(エリボン)のインタヴューをしましたが、そのちょっと前にNAOMiRUSTYちゃんは脱退したので、お会いできませんでした。計4年間、エリボンのメンバーとして活動してきたわけですが、グループから抜けた真相は何だったのでしょう?
naomirusty

NAOMiRUSTY


NAOMiRUSTY:
はじめまして。この度はインタヴュー、ありがとうございます! そうですね、色々な理由が重なったのですが、第一は自分の気持ちが活動スピードについていけなくなってしまったことです。このままでは、メンバーやスタッフさん達に迷惑をかけてしまうと思いました。それと、全部辞めて普通の社会人として音楽活動がない中にある幸せも感じてみたくなったんです。

ガイド:
なるほど。エリボンと並行で椛田ナオミ名義で、モデル・タレントとしても活動していましたが、そちらも同時に休止していたのですか? 休止後はどのように過ごしていたんですか? 何か今までできなかったことはできましたか?

NAOMiRUSTY:
まずは就活をしました。日曜日にお昼まで寝て、鳥のさえずりを聞きながら、庭でぼーっとするとか(笑)。今まで友達ともなかなか遊べなかったんですが友達とたくさん過ごすことが出来ました!

ガイド:
振り返ってみると、NAOMiRUSTYちゃんにとってエリボンはどんな存在だったのでしょう?

NAOMiRUSTY:
私にとって大事な存在です。エリボンに所属する前にバンド活動もしていたのですが、耳に不調があって音楽を楽しめなくなって苦しいときに音楽の楽しさをもう一度教えてくれたんです。エリボンに出会わなかったら今の私はないと思います。

ガイド:
今でもエリボンのメンバーとは交流しているでしょうか?

NAOMiRUSTY:
メンバーとはときどきご飯に行ったりLINEもしています。

どうしてNAOMi+RUSTYなのか?

ガイド:
昨年の11月に復帰宣言後、矢継ぎ早にディスクユニオンのアイドルレーベル"doles U”からの最初のリリースを果たしましたね。ソロとして活動再開をしようと決めた理由は何なのでしょう?

NAOMiRUSTY:
ソロでやらないかとお話を頂いたのがきっかけですが、ソロなんて私には恐れ多くて本当にプレッシャーでした。今もその気持ちは変わらないけど、ディスクユニオンさんやDr.Usuiさんを始めとしたたくさんの方々が関わってくださっていることが心強くて一人じゃないと感じられます。力を貸して下さっている皆様のためにも頑張らなくちゃと思います。

ガイド:
エリボン時代はNAOMiで、今回RUSTYがくっ付いて、NAOMiRUSTYという新しい名前になりましたね。RUSTYって「錆び付いた」という意味ですけど、アイドルには一見ふさわしくない(でも、僕はそういう変化球が好きです)名前にどうしてしたのですか? 今回のアルバムのタイトル『意味深ラスティガール』にもつながりますね。

意味深ラスティガール (disk union)
imishinrustygirl

意味深ラスティガール


NAOMiRUSTY:
キャッチフレーズが「アナタの脳裏で錆び付くアイドル」なのですが、名前を決めるに当たって好きな物を訊かれて、いくつか候補を上げたんです。その中に「錆び」を入れたら「錆びが好きって珍しい」と反応を頂き、NAOMiRUSTYになりました。一眼レフで写真を撮るのが趣味なんですけど、そのときに錆びた椅子やブランコや看板等を撮るのが好きで。候補に入れたものの、まさか「錆び」が選ばれるとは思いませんでした(笑)。でも、アイドルさんにはなかなかないキャッチフレーズが付いて気に入っています。