籠れる和室と明るいバスルーム


写真をクリックすると次の写真に進みます
和室
縁なし畳の敷かれた約5帖の和室。掃き出し窓を開くとデッキテラスが現れる。写真:アトリエスピノザ
居間
和室の入口の脇には、収納とその上にエアコンが設置されている。写真:アトリエスピノザ
浴室
バスルームからデッキテラスの緑を眺めることができる。写真:アトリエスピノザ
浴室
ガラス戸で仕切られた洗面室とバスルーム。壁面は5cm角の磁器質タイル、床は20cm角の磁器質タイル張り。写真:アトリエスピノザ
浴室
バスルームの壁面と浴槽の立ち上がりと床は、洗面室と同様の仕上げ。


1階の東南側には和室があります。南側の坪庭の脇から入った先の縁なし畳が敷かれた約5帖の小さくて落ち着く空間です。天井高も2.1mと低く抑えられています。南側には掘り炬燵の座卓が造り付けになっています。
バスルームと洗面所はテラスをはさんで和室と向き合っています。こちらはタイルに囲まれた清潔感に溢れた明るい空間。バスタブからはガラス窓を通してテラスの緑を楽しむことができるのです。
◆建築データと建築家プロフィール