大阪の交通拠点・梅田に健康サポート拠点が誕生!

健康,ヘルスケア,梅田,rootcafe,拠点,計測,栄養バランス,減塩,管理栄養士,沿線,ビジネス,ショッピング,低カロリー

ビジネス・ショッピングの街、梅田の駅にできた健康サポートの拠点「rootcafe」がオープン


管理栄養士が考えた低カロリーで健康的な食事が食べられるカフェやレストラン、社員食堂、中食デリ、スイーツが話題になりましたが、近年は食事だけに限らずカウンセリングやセミナーなどの健康増進プログラムを提供するマンションなども登場しています。

現代人は健康的な食事の理想像を頭では理解していても、忙しさに流されてなかなか実践しにくいものです。健そうしたことから、康増進するための環境づくりを企業がサポートする時代になりつつあります。

健康,ヘルスケア,ヘルスケアビジネス,スーパーフード,rootcafe,栄養バランス,低カロリー,美容,ビューティ,梅田

チアシード入りドーナッツやゼリー、「六甲山はちみつ」なども販売。

2016年2月24日、大阪最大のビジネスエリア、ショッピングエリアであり、交通利便性の高い阪急梅田駅に、健康カフェ「root café」がオープンしました。

「root cafe」のコンセプトは、「ココロとカラダをroot(根っこ)から見つめ直し整える」こと。様々なシーンでの飲食が楽しめるだけでなく、話題のスーパーフードや低カロリーなスイーツの販売、健康づくりに役立つワークショップの開催など、健康情報の発信拠点となっています。

 

栄養バランス・低塩分、低カロリーで安心メニュー

お料理は、デパ地下などで人気の「+medi」(※)と提携。管理栄養士の監修によって栄養バランスが配慮されていて、しかも低カロリー低塩分のメニューが揃っています。

メニュー

モーニングセットからランチ、ディナー、ブレイクタイムに対応するメニューが揃っています。


栄養バランスについては、1日の栄養摂取量を満たすために摂るべき食品群を、どのようなバランスで食べれば良いのかを示す「ヘルシーフードピラミッド」の考え方をベースとして、全粒穀物や野菜、果物を中心に、多様な食品を食べ合わせることを基本としています。

ガイドも、Chiceセットの一つ「柔らか鶏胸肉と根菜のハニーマスタード」(1,250円)をいただきました。玄米か雑穀パンが選べ、グリーンサラダに、マリネ、トマトスープの取り合わせ。

管理栄養士が栄養バランスを考えた「Chiceプレートセット」

管理栄養士が栄養バランスを考えた「Chiceプレートセット」


主菜の柔らか鶏胸肉と根菜のハニーマスタードは、これで塩分が0.7g、201kcl。かなり塩分が少ないのですが、食べた感じはしっかりした味付けが感じられました。

鶏胸肉は粉をつけて焼くことでパサパサ感がなくしっとり仕上がりハニーマスタードの調味料がよく絡み、薄味でも美味しく感じられるように工夫されていました。

またどの料理も野菜の歯ざわりがあり、自然とよく噛む回数が増えるような設計になっているように思いました。

※「+medi(プラスメディ)」=インクロムプラス株式会社のブランドで「今日の“食”があしたをつくる」をスローガンに、阪神百貨店や阪神神戸三宮駅など10店舗を展開し、管理栄養士が監修した弁当・スープなど、低カロリーのヘルシーフードを提供。

次ページでは、「rootcafeヘルスケアサービスの更なる見所」をご紹介します。