口に入れた瞬間、美味しい!と笑顔になる金沢っ子のマイベストなお土産

店内@奈加川

石川県産の新鮮な採れたて加賀野菜や能登野菜を蜜漬け(砂糖漬け)にした奈加川の蜜菓子

かわむらの甘納豆に中田屋のきんつば俵屋のじろ飴不室屋の宝の麩、etc, etc…。昔から豊かな食材に恵まれ、美食の都として知られる金沢には美味しいお土産が無数にあります。加えて北陸新幹線開業効果で金沢のお土産シーンはさらに充実。

個性的な新商品が次々に生み出され、ますますグルメな進化を遂げています。今回はその中でも金沢っ子おすすめのこだわりが詰まった技ありな金沢土産の新定番とも言うべき逸品を詳しくご紹介します!

伝統的な和素材をモダンにアレンジした、金沢らしい和みスイーツ

ふやき・おーれ&ふまりぼーろ@百番屋

手前:ほろほろと口の中で溶けていく「ふまりぼーろ(800円)」、奥:イチゴミルクのような味わいの「ふやき・おーれ(イチゴ味・350円)」

金沢で昔から親しまれている伝統的な和菓子素材を現代風にアレンジした新感覚の百番屋オリジナル和スイーツ、ふやき・おーれふまりぼーろ

まるでマフィンのようなルックスが愛らしいふやき・おーれは石川県産のもち米を使って職人が丹念に焼いたカップ型のふ焼きの中にビタミン、鉄分、カルシウムがたっぷり含まれた玄米フレークと晒し餡、黒糖生姜、ミルクココアを詰めた和のシリアルスイーツ。
ふやき・おーれ@百番屋

ビタミンや鉄分たっぷりの玄米フレークが詰まった「ふやき・おーれ(オレンジ味・350円)」。朝食代わりにどうぞ。

イチゴ・バナナ・オレンジの3種類あり、スプーンや指先でふ焼きの中央に穴を開け、牛乳もしくは豆乳(冷・温どちらもOK!)を注ぐと、あっという間に朝食に早変わり。イチゴミルクやバナナミルクのような昔懐かしい優しい味で、小さな子供がいるママ友や健康志向の女性へのお土産におすすめな一品です。

鮮やかな紋様と色彩が特徴の加賀手毬をモチーフにした可愛い手毬の容器が乙女心をくすぐるふまりぼーろは麩の原料と同じグルテンや石川県産米粉を原料にした焼き菓子。ころころと可愛らしい一口サイズのぼーろは自然な甘さでお茶請けにぴったり。
ふまりぼーろ@百番屋

紅白揃えたくなる「ふまりぼーろ(800円)」。紅珠は魔除け、白珠は清らかという意味があります。

さらに手毬の中には予備のシールが封入されているので、開封して食べ終わったらシールを貼り直し飾って楽しむことができるので、お世話になった方や年配の方への贈り物にも喜ばれるでしょう。

百番屋(価格は総て税込です)
ふやき・おーれ(イチゴ・バナナ・抹茶)/1個350円、3個入1,200円、6個入2,300円、9個入3,350円
ふまりぼーろ(紅・白)/1個800円、2個入1,800円
はちまんさん/1缶(5個入)594円
取り扱い店舗/本店、金沢百番街あんと、東山店、[g]ift他