家族よりも長い時間過ごしてます

--では絶叫のお二人で、お互いのことを紹介してもらっていいですか?

魁 お互い! え~、じゃあもんてろは……コミュ症? 

もんてろ あははは!

魁 それ言っていいの? ひとりが本当に好きで、楽屋でも集中してて人と喋ってない感じの閉じこもり型の女の子です。でもステージに立つと、人が変わったみたいにガッツリ人の心を鷲掴みするような人に変身しちゃう。

もんてろ 魁はー、ほんと私の真逆! ほんと逆で楽屋では一緒に出る演者さんとかと喋ってたりとか、人と接してる印象強い。あとステージ上だと魁の方が歌うまいんで、カバーしていただいてる感じです。

魁 いやいや……。

photo

魁の均整の取れたボディとねじふせるような熱唱はまるで軍神アテナのような佇まい。写真は12月6日「流星群少女定期対バンライブ Vol,4 ROAD TO FUTURE」(渋谷eggman)


--絶叫の最初のころって2人はどんな雰囲気だったんですか? ひとりがコミュ症なだけに。

もんてろ あんまり喋らなかった。

魁 まったく接点なかった……。

濱田 それは僕の方針で「仲良くなっちゃダメ」って言ってたんですよ。

魁 そう、一緒に遊びに行ったりもダメとか! 

濱田 「お互いのこと嫌いだろ。絶対合わないはずだから、無理に仲良くする必要ないから」って言ってましたね。「でもステージの上では力を合わせろ」って。今でもふたりお互いのこと嫌いだと思いますよ。

魁 嫌いじゃないよぉ! 

--そんな無理矢理波風立たせるみたいな(笑)。そんな2人で年間200本とかライブやってきたわけですけど、正直キツくないですか? それも愛知をホームに東京大阪をかなり頻繁に移動してますし。

もんてろ デビュー当初は慣れてなかったから、すぐ体調壊したりしましたね。

魁 やってるうちに強くなりました。慣れちゃって、体も壊さなくなった。

photo

見た目愛らしくも獰猛な肉食動物のようなもんてろは、観客を「ウォイ!」の煽りで火をつける。写真は12月6日「流星群少女定期対バンライブ Vol,4 ROAD TO FUTURE」(渋谷eggman)


--愛知-東京を一週間で2往復とかしょっちゅうですよね。

魁 ほんと練習してる時間ないですよね。もうライブが練習みたいになってる(笑)。わたし学校にも通ってるんで、休みの日は昼学校行って、夜はバンド練習して翌日はライブして。

濱田 月に26本とかライブ入ってたりするので、「大変だね」て言われるけどその合間に練習10本とか入ってるから。

--ほとんど毎日会ってる。

魁 もう家族みたいですね。というか家族よりも長い時間過ごしてます(笑)。



インタビュー後半では、今年の思い出のライブとニューシングルについて語っていただきました。

>関連リンク
絶叫する60度 with 6% is MINE
絶叫する60度公式twitter
魁-KAI-@絶叫する60度
もんてろ【絶叫する60度】


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。