狩猟体験で食や命の尊さを学ぶ

秋から冬の狩猟シーズンの一部期間限定で、猟師とともに狩猟を体験する「命と食を学ぶ狩猟体験ツアー」を開催しています。猟師とともに森に入り、わなを使用する狩猟方法について学び、実際に体験できるツアーです。
わな猟体験

猟師とともに、わな猟を体験します


農業や林業への被害が著しい「シカ害」が全国的に問題となっていますが、特に山梨県はシカによる食害が深刻化しています。農作物や樹皮などなんでも食べてしまう鹿の被害を食い止めるために、猟師たちは獣害駆除として狩猟を行っています。
 
猟師滝口さん

シカ害について語るベテラン猟師


私がツアーに参加したときは、ベテラン猟師が前日に仕掛けたわなに、大きな雌のシカがかかっていました。ベテラン猟師と若手猟師がその場でシカの「止めさし」(とどめをさすこと)を行い、血抜き、簡単な解体作業を終えるのを見学しました。その後肉を持ち帰り、後半は食材としての処理まで見ることができます。私は狩猟免許を持っているので、血抜きや解体の技術的な勉強にもなりました。狩猟初心者にとっては、食について改めて考える、忘れられない貴重な体験になるはずです。
 

狩猟肉を味わうジビエディナー

山梨県産のシカ肉を使った「ジビエディナー」を、季節ごとに味わうことができるようになりました。狩猟ツアーに参加できる時期は秋冬の中でも限られたタイミングのみですが、ジビエディナーは年間を通して、季節ごとに内容を変えて提供されるとのこと。
 
冬のジビエディナー

冬の狩猟肉(ジビエ)ディナー


味に徹底的にこだわった高品質なジビエ肉を、季節の食材とあわせていただきます。そのおいしさも、ほかでは味わえない貴重な体験となることでしょう。
 

インフォメーション

狩猟体験ツアーは、毎年10月~12月中旬まで。秋のジビエディナーは9月~11月、冬のジビエディナーは12月~3月中旬まで楽しめます。空中テントは12月~3月中旬に開催されます。
 
モーニングボックス

キャビンでいただく贅沢なモーニングボックス


ツアーやアクティビティ、食事などは、予約の際にお申し込みが必要です。詳細は下記のウェブサイトからご確認ください。

手軽にアウトドア体験が可能な施設ですが、思いっきりアウトドアを楽しむためには、歩きやすい靴と動きやすい服装、防寒対策が必要です。

星のや富士へのアクセスは、車の場合、東富士五湖道路、河口湖ICから約20分。電車の場合、富士急行線、河口湖駅からタクシーで約18分です。

今まで経験したことのない特別なアウトドア体験=グランピングを楽しむ「星のや富士」で、冬の大自然の魅力を満喫してみませんか?


星のや富士 
山梨県南都留郡河口湖町大石1408
050-3786-0066(星のや総合予約)
料金1泊1室43,800円~(税・サービス料・食事別)
富士急行 河口湖駅から車で20分

 

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。