2015年注目のメンズコスメは?

2015年注目のメンズコスメは?

年末の特別企画の第二弾。ベスト・バイ・メンズ・コスメ 2015 <顔編>に続いて、 ベスト・バイ・メンズ・コスメ 2015 <髪・体編> をお送りいたします。
ヘアケアと、ボディケア、そしてフレグランスの2015年らしい動向を探りました。

 

人気ブランドのタッグで頭皮環境を改善

スカルプケアを定着させた立役者のアンファーの「スカルプD」と、頭皮用エステブラシが人気のパナソニックがタッグを組んだのが、2015年の大きな話題となりました。

まず、シャンプー&コンディショナーの「スカルプD」。こちらは双子の研究から、薄毛は遺伝だけでなく環境的要因にも左右されるという結論に至ったとのこと。135万人の臨床データと24名のドクターなどによる研究体制の層の厚さが伺えます。

今回で11代目となる製品には、独自研究成分で、頭皮をやわらかくするというイリス根エキスを配合。これは保湿成分として、化粧品にも使われる成分です。

スカルプD スカルプシャンプー ドライ[乾燥肌用]

スカルプD スカルプシャンプー ドライ[乾燥肌用]


スカルプD スカルプシャンプー ドライ[乾燥肌用]
遺伝に立ち向かうというコンセプトで作られた11代目。シャンプーは写真の他にオイリーもあり。そちらは脂性肌の人向け。350ml 3900円

このシャンプーと、パナソニックとアンファーで共同開発をした「頭皮エステ スカルプD メカノバイオ」を組み合わせて使うという提案。理想の頭皮環境を作るためには、動かしやすい柔軟な頭皮と大きく動かすギアが必要という理論です。

頭皮エステ スカルプD メカノバイオ

頭皮エステ スカルプD メカノバイオ


頭皮エステ スカルプD メカノバイオ
頭皮の動き量はEH-HM76と比較すると約1.4倍。しっかりと頭皮を掴んで動かしてくれるのが心地よい。1万3800円

エイジングケアシリーズからシャンコンが登場

ラボ シリーズ」からも、あのエイジR+のラインで、待望のシャンプー&コンディショナーが登場しました。7月から発売され、売れ行きはかなり上々との評判。

たしかに、男性用エイジングケアの先駆けとなったエイジR+(以前は、エイジレスキューと言っていました)のラインなので、ハリやコシに不安のある男性にはぴったりだったのでしょう。シャンプーにメントールが効いているので、夏は心地よいのですが、秋~冬にかけては使う人を選ぶかもしれません。個人的には、今後ノンメントールタイプが出てきて、好みで選ぶことができるようになるのを期待しています。

左:エイジ R+ シャンプーundefinedundefined右:エイジ R+ コンディショナー

左:エイジ R+ シャンプー  右:エイジ R+ コンディショナー


左:エイジ R+ シャンプー
軽やかな泡立ちと、爽やかな洗い心地が男性の心をつかみました。200ml 4644円
右:エイジ R+ コンディショナー
乾燥から髪を守ってくれるコンディショナー。ハリの気になる人に最適。200ml 4860円

次のページでは、ニオイ対策などボディケア事情を見ていきます。