TOP有茎草・その他[1] > レッドミリオフィラム

レッドミリオフィラム Myriophyllum matogrossense
アリノトウグサ科 Family Haloragaceae

レッド ミリオフィラム

学 名:Myriophyllum matogrossense
和 名
通称名:ミリオフィラム マトグロッセンセ(レッド)
分 布:南米:ブラジル
難易度:B’


茶緑色~茶紅色をした羽状葉を輪生させる。ただし、その色彩は、肥料分や光量などの条件によって左右され、一律ではない。

赤系の水草としては、栽培は容易な部類に入り、高条件下での生長速度は極めて速い。

水中葉は、温度変化への耐性が低く、夏場に流通する本種は、茎部が茶褐色に枯死してるものを度々見かける。その様なものは、やがて腐ってしまい復活することはない。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ペットは、種類や体格(体重、サイズ、成長)などにより個体差があります。記事内容は全ての個体へ一様に当てはまるわけではありません。