香りのよい入浴剤で癒しのバスタイム

バスタイムは私にとって、リラクゼーション&エクササイズマッサージタイム。湯船の中で沢山の事をします。ヘッドマッサージ、フェイスエクササイズ、ボディマッサージなど、頭のてっぺんからつま先までキレイを磨く時間です。その際、リラックスさせる為の“香り”も大切にしています。“香り”は癒しにつながるので、アロマキャンドルや香りの良い入浴剤などは必ず使用。その日の気分によって、数あるお気に入りの中から香りを選ぶのも楽しみの1つです。

中でもお気に入りの入浴剤はアユーラの「蓬香草湯」。細かい粉末状のバスソルトタイプでサッと溶けて、森林浴をしているような大自然を感じる優しい香りが広がります。香りだけでなくミルキーグリーンの色にも癒され、心身ともにリラックスすることができます。
ミルキーグリーンの色がとてもキレイな入浴剤

ミルキーグリーンの色がとてもキレイな入浴剤



マッサージツール&ボディクリームのW使い!

洋服で隠れてしまう冬は、ボディケアも油断しがち。毎日のボディマッサージでスッキリとしたボディラインを目指しています。使うのはボディケアアイテムで人気の高いクラランスシリーズ! 湯船の中でマッサージツール「マルチマス」を使い、赤いゴムベラの部分でウエスト周り・太もも・ふくらはぎなどをマッサージします。弓型先端部分は、あごや二の腕などの引き締めに。
プロの手ワザを自分でも簡単に!

プロの手ワザを自分でも簡単に!


湯船以外にも、バスルームで使うこともあります。バスルームから出る直前に「クレーム マスヴェルト」を塗って、さらに「マルチマス」でマッサージ。なめらかでとろけるようなテクスチャーなので、マッサージもしやすくなります。
お風呂上がりの乾燥対策にも◎

お風呂上がりの乾燥対策にも◎


これからますます寒くなって、バスタイムが楽しくなる季節。ぜひお気に入りのアイテムを見つけてみて下さいね。


■DATA
「蓬香草湯(1包タイプ)」
190円(税抜)アユーラ

「クレーム マスヴェルト」7700円(税抜)
「マルチマス」5400円(税抜)
共にクラランス
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。