セックスレス危険度チェックで夫婦がレスになる可能性がわかる!

「セックスレス危険度」をチェックしてみましょう

セックスレスは知らないうちにあなたに忍び寄っています

今や既婚カップルの44.6%がセックスレスであるニッポン。セックスレスはもはや特別な現象ではなく、誰にでも訪れる可能性があることだといえるでしょう。

しかしその一方で、セックスレスは突然訪れるものではありません。二人の関係が少しずつ変化し、セックスの回数が減っていき、そのうちに気づいたらセックスレスになっていた、というのが、多くのセックスレスカップルの現状ではないでしょうか。

ということは、「セックスレスになりかけている」という状態に早めに気づけば、適切な対策をとることで、本格的なセックスレスにならずに済む可能性があります。

そこで今回は、「セックスレス危険度チェックシート」をご紹介します。これをもとに、あなたとパートナーの今の状態をチェックして、セックスレス危険度を確かめてみてくださいね。

 

 

セックスレス危険度チェックシート

以下の問いに対して○か×で答えてください。

【Part1:パートナーについて】
1.1. 最近、オバサン(オジサン)っぽくなったと思う
1.2. 体臭が気になる 
1.3. セックスを誘っても拒否される、スルーされることがある
1.4. 清潔感を感じない
1.5. 裸を見ても色気を感じない
1.6. 触られるとうっとうしい
1.7. 自分勝手だな、と不満に思うことが多い
1.8. 「ありがとう」と言ったり言われたりすることがあまりない
1.9. 留守だと、正直ほっとする
1.10. 友達感覚・家族感覚が強く、性的イメージを持ちにくい

【Part2:自分自身について】
2.1. 自分でも性欲がない、あるいは性に対して淡泊な方だと思う
2.2. 脱毛や肌のお手入れをなまけがちである
2.3. 疲れていて夜はとにかく眠りたい
2.4. もともと、セックスがそんなに楽しくない・気持ちよくない
2.5. 自分から相手に触れる(スキンシップを求める)ことはしない
2.6. 1年ぐらい新しい下着を買っていない
2.7. セックスよりオナニーのほうが楽でキモチイイ
2.8. パートナーとのセックスにマンネリ感がある、または飽きてきた
2.9. セックスの話をしたり、誘ったりするのは恥ずかしい
2.10. 今セックスより楽しいことが他にある

【Part3:夫婦の生活スタイルに関して】
3.1. お互いを「パパ(お父さん)」「ママ(お母さん)」と呼び合っている
3.2. 日常の生活時間は子供中心に動いている
3.3. 毎日忙しくて、夫婦でゆっくりできる時間が少ない
3.4. 子供と添い寝しているもしくは夫婦の寝室がない
3.5. 避けているわけではないが、なんとなくセックスをするきっかけがない
3.6. 夫婦の会話は報告・連絡のような事務的な内容が多い
3.7. 子供は(もう)いらない・作らないつもり
3.8. 3か月以上夫婦二人だけで過ごす時間がない
3.9. 毎月のやりくりがギリギリで、家計にゆとりがない
3.10. だんな様の洗濯物は分けて洗っている
 

診断結果

○の数が25個以上・・・・セックスレス突入レベル
○の数が20~24個・・・・セックスレス寸前レベル
○の数が15~19個・・・・セックスレス警報レベル
○の数が10~14個・・・・セックスレス注意報レベル
○の数が5~9個・・・・・セックスレス疑惑レベル
○の数が0~4個・・・・・ラブラブ夫婦生活

いかがでしたでしょうか?

セックスレスの原因は大きく分けて、
1、パートナーへの感情、
2、自分自身の意識、
3、毎日の生活スタイルの

3つと考えられます。

パートナーへの小さな不満や嫌悪感、自分自身の体や心の変化、そしてエロスのない生活スタイルが積み重なることで、少しずつセックスレスへの階段を上ってしまいます。

そして、このチェックシートにチャレンジしてしまったあなた、セックスレスを意識していることがわかりましたね。70代になり、80代になり、その時、「しまった」と思ってもそこからの復活は難しいのです。仲良く手をつなぎ合える二人でいるために、今こそがリカバリー期なのです。

気づいた時がチャンス!
まずは毎日の生活スタイルなど、変えやすいところから取り組んで、日常にラブとエロスを取り戻しましょう。

【関連記事】



【新サービス事前登録のご案内】
あなたの悩みについて、「似た経験をした人」とお話ししてみませんか?

オールアバウトは今後、「経験談」を売り買いするプラットフォーム「エクシェア」を開設予定です。

「夫の不倫が発覚したけれど、どうすればいいかわからない」「50歳で夫と死別して今後が不安」「3年間のセックスレスで悩んでいる」「子連れで再婚したいが、どうすれば……」などの悩みについて、同じような悩みを経験した・乗り越えた人から直接、話を聞いてみませんか?

日常では出会えない「同じ壁にぶつかった仲間」が、きっと見つかります。

登録はこちらから

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。