コタキナバルのレンタカー

車種

安いのはマレーシア国産車ですが、日本車も選べます。

「ボルネオ」と聞くと大自然のイメージでのどかな田舎を想像されるかもしれませんが、マレーシアは自家用車の普及率が高く、コタキナバルもかなりの車社会です。

車道が整備されている一方で、バスや電車などの公共交通システムはあまり整っていないため、どこに行くにも車が必要。旅行者の移動手段はタクシーやツアーが中心になります。

車を借りて自由に動けたらとても便利なのですが、日本とは交通事情も違うため、レンタカー利用には様々な注意が必要です。

レンタカーの借り方

空港

空港のレンタカー会社。全部で6社ほどあります。

旅行者の場合、空港のレンタカー会社やホテルのツアーデスクなどで借りるのが便利ですが、それ以外の会社もウェブやメールで予約すれば希望日時に希望の場所まで車を届けてくれて、希望の場所で返却可能なところがほとんどです。

空港で借りる場合も、希望の車種などを押さえておくために、各社ウェブサイトからの事前予約をおすすめします。料金は車種や期間にもよりますが、コンパクトカーやセダン車なら保険込みで1日150リンギット(約4500円)程度から。

<コタキナバル空港に窓口のある主なレンタカー会社>
Hebat Car Rental
TEL: 088-448866
到着ロビーに出てすぐ右の青いブース。
KK Leisure Tours & Rent A Car
TEL:088-413550
到着ロビーに出てすぐ左。
Europcar
TEL:016-886-7745
到着ロビーに出て左の並び。フランス系のレンタカーチェーン。コタキナバル加盟店には日本人スタッフもいるのでいざというとき安心。
Hertz
TEL:088-413326
到着ロビーに出て左の並び。米国系のレンタカーチェーン。

コタキナバルでのレンタカー利用上知っておきたいこと

・国際運転免許が必要

マレーシアで日本人が運転するには国際免許証が必要です。ホテルの窓口やゆるい会社だと日本の免許証の提示だけでレンタカーを貸してくれることもありますが、検問にかかったり事故を起こしたりした時に面倒なことになるので、レンタカー利用予定の方は必ず国際免許証のご準備を。パスポートのコピーも提出を求められる場合があるので用意しておきましょう。会社によっては23~65歳などの年齢制限を設けている場合もあります。

・給油について
ガソリンスタンド

空港を出て市街地方向に3kmほど進むとシェルのスタンドがあります。

日本では借りた時点でガソリンが満タンになっていて、返す際にまた満タンにして返却しますが、こちらでは大手チェーンを除いては借りた人が使う分だけ給油するのが一般的で、借りた時点ではガソリンが少ししか入っていないことがあります。

現在のガソリン価格はレギュラーで1リットル2リンギット強(約70円)。価格は政府が一律で設定しているので、どのスタンドで入れても同じです。給油方式は前払いのセルフ式。日本のレギュラーに相当するRON95、ハイオクのRON97、そしてディーゼルの3種類がありますので、どれを入れるのかと満タンにして返す必要があるのかどうかは借りる際に確認しておきましょう。

・交通ルール
標識

左の黄色の標識は「この先ラウンドアバウトあり」

交通法規はほぼ日本と同じで、右ハンドル左側通行なので、違和感なく運転できます。ただし、一般道の制限速度が時速90kmと早い点、交差点の多くが信号のない環状交差点(ラウンドアバウト)になっている点は注意が必要です。

環状交差点では時計回りで中を回っている車が優先で、右からの車が途切れたらサークルの中に入れます。複数車線の場合、Uターンや右折したいときは右車線、左折したいときは左車線にいる必要があります。3車線以上の大きな交差点の場合は道路に書かれている矢印をよく見ておきましょう。

・道路標識、道路地図について

道路標識は基本マレー語。詳しい道路地図もなく、カーナビが付いていたとしても東マレーシア側は入力されている情報が少なすぎて全く役に立ちません。一番頼りになるのはGoogle Mapです。車を利用される方はSIMカードかレンタルのポケットwifiなどを用意されてスマートフィンやタブレットをネットに常時接続できるようにしておくことをおすすめします。

・市内での駐車について
駐車クーポン

スクラッチ式の駐車クーポン。クーポンをチェックしている見回りの係員からも購入可能です。

街中の道路脇に停められている車。これは路駐ではなく市が管理する有料のパーキングスペースで、ここに停めるには事前にクーポンを購入し、駐車日時、駐車開始時間をスクラッチして、有効時間分のクーポンをフロントグラスの内側に掲示しておく必要があります。

クーポンを置かなかったり、有効時間を過ぎてしまうと見回りの係員が容赦なく罰金切符をワイパーに挟んでいくのでご注意ください。万が一罰金切符を切られてしまった場合は市役所窓口などでの支払いになります。

ショッピングセンターの立体駐車場は、ゲートで駐車券を取って出る前に支払う日本と同じようなシステムです。

・運転手付きのレンタルもあり

こちらのレンタカー会社には運転手ごと車を貸し出すchauffeur (ショーファー)というサービスもあります。日帰りでの利用であれば、運転手もお願いした方が安心でタクシーよりお得になる場合も。料金は各レンタカー会社に確認してみてください。

レンタバイク

レンタバイク

街中のレンタバイク屋さん。

コタキナバルでレンタバイクのサービスはあまり一般的ではありませんが、下記のお店で借りることができます。

基本的な注意事項はレンタカーの場合と同様です。バイクの場合は車以上に治安面や事故のリスクが高いので、郊外まで行く場合は単独走行は避け、なるべく複数で行動してください。

Go Go Sabah
住所:Lot G4, Ground Floor, Wisma Sabah, Jalan Tun Razak, Kota Kinabalu
TEL:088-317385
営業時間:9:00~18:00 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。