【新商品】 LIXIL システムバスルーム「SPAGE(スパージュ)」

1418サイズを追加し、ハイグレードなマンションリフォームにも


住まいづくりを検討する中で、バスルームにこだわりを持つ方も多いでしょう。最近では、システムバスの快適性は高まり、空間づくりや心地よさを生み出すアイテムなど、各メーカーの商品には、豊富なバリエーションがみられます。

LIXILからは、肩湯や打たせ湯などの機能を搭載したシステムバスルーム「SPAGE(スパージュ)」に、マンションリフォームに適するサイズや大判タイル全面張りを追加。くつろぎの時間を実現できる新しいシステムバスです。
システムバスルーム「SPAGE(スパージュ)」施工例

システムバスルーム「SPAGE(スパージュ)」施工例
 

■全面張りタイル壁は上質な入浴空間を生み出す
新しくラインアップに追加されたのは、LIXIL ならではの焼きものの技術を活かしたタイル全面張り仕様。タイルを工場張りした壁パネルを用いたもので、大理石や花崗岩の質感を再現した400×600mm角の大判タイルは、表情豊かなタイルが上質な浴室空間を生み出します。

大判タイルには、映り込みや光の演出が映える表情豊かな質感のブライトタイル 4 種類(マーブルホワイト・ロックストーンホワイト・マーブルベージュ・マーブルブラウン)がラインアップされているので、イメージに合わせて選ぶことが可能。発泡ウレタンを注入した タイルパネル構造は、高い断熱性能も期待できるものとなっています。

また、タイル目地には、カビや汚れがふき取りやすい、樹脂のキレイ目地が採用されているので、細かい隙間がなくなり、汚れにくく掃除もしやすいでしょう。
質感にこだわった全面張りタイル壁

質感にこだわった全面張りタイル壁
 

■1216、1620サイズに1418サイズを追加
システムバスは、新築はもちろんリフォームでも多く取り入れられていますが、既存のスペースに適したサイズを選ぶ必要があり、商品によっては取り入れることが難しいケースもみられます。今回、幅広いマンションリフォームに対応するために、1418サイズを新たに追加し、従来の 1216、1620サイズとあわせ、マンションでのプランニングのしやすさも高められています。

追加された、マンション用 1418サイズは、タイプ(PX、CX、BX)によって仕様は異なりますが、床は汚れが落としやすく、冬でも冷たさを感じにくいキレイサーモフロア、くつろぎにこだわったハイレスト浴槽は、人造大理石グランザヘッドレスト付。スプレーシャワーもしくはエコフルシャワーが設定されています。

また、くるりんポイ排水口やプッシュワンウェイ排水栓、浴槽内握りバー、保温浴槽サーモバスS、キレイドアなど、使い勝手を高めた機能が揃っています。

■魅力ある、くつろぎを生み出す機能
SPAGE(スパージュ)の特徴であるくつろぎの機能も選ぶことが可能。ヘッドレストに頭をもたせ、直接頸(くび)を温めることで、 少ない湯量でも身体の血流量を増やして、全身を温めること ができるアクアフィール(肩湯)、肩など凝った部分に落下するお湯を当て、心地よい刺激とマッサージ効果を楽しむアクアタワー(打たせ湯)、ボリューム感のあるシャワーを楽しむアクアタワー(オーバーヘッドシャワー)など、スパやホテルで体感するような機能を自宅で楽しむことが可能なのも魅力でしょう。

これらくつろぎの機能に、より心地よさを高めるインテリア性も加味されたシステムバスは、わが家のバスルームで豊かな時間をゆったりと過ごしたい、機能はもちろん、デザイン性にもこだわりたい、という方に向いている商品ではないでしょうか。

[詳細情報] LIXIL  




匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。