Amazonで安くお買いもの 

Amazonで商品をより安くゲットするには?

Amazonで商品をより安くゲットするには?

スーパーなどの小売り業がタイムセール、ポイント値引きなど、様々な価格サービスを行っているのは知っての通りですが、実はAmazonも様々な価格サービスを行っています。Amazonで商品を見つけ次第すぐポチっているあなた、この記事を読んでもっとお得に買い物してみませんか?


1.タイムセールを利用する

Amazonトップ画面の上部に「タイムセール」の項目があります。こちらには家電、日用品、ファッションなど、あらゆるジャンルのお買い得商品が数時間おきに登場。開催予定のタイムセールの情報もわかるので、すぐに売り切れそうな商品は前もって情報をキャッチしておくことが求められます。その際メールマガジンに登録しておけばお得情報を見逃さずにすむでしょう。
タイムセール

 

 

2.ディスカウント商品を検索する

商品のカテゴリを選択すると、画面左側に詳細カテゴリやカスタマレビューなどの絞り込み用のアイコンが表示されます。その中の「ディスカウント」で50%~70% OFF、70% OFF以上などといった表示があり、割引率によって商品を絞り込むことができます。
dis

 

 

3.価格追跡アプリを使って最安値で買う

Amazonで販売される商品の価格は一定ではありません。仕入れ状況により価格は変動しています。となればなんとか最安値で買いたいものです。

Amazonで販売される商品の価格変動をチェックできるアプリが「Amazon Price Tracker」です。過去の最安値がわかれば現在の価格が高いのか安いのかわかり、今が「買い」かどうか判断できます。また、設定した希望価格に到達すれば、メール、Facebook、Twitter、デスクトップ通知をしてくれるのでチャンスを逃しません。


4.Amazonアウトレットを利用する

Amazonアウトレットでは、倉庫内で梱包に傷を負った商品・返品された商品のうち、商品の状態は良いがAmazonの基準では新品として販売できないものを「アウトレット品」として販売しています。例えば約6万円で販売されている新品のカメラが、アウトレット品では5万円と、1万円近くも安くなっている例もみられます。


5.Amazon定期おトク便で最大10% OFF

Amazon定期おトク便の対象となるのは日用品、化粧品、食品飲料など、定期的に補充が必要になるような商品です。

例えばこれまで毎月ミネラルウォーターをケースでまとめて注文していたとします。1月に1ケースと、必要な量と頻度がわかっている場合、こちらのサービスを利用すれば指定した頻度で商品を自動的に届けてくれます。そして毎回最大10%の割引価格が適用されます。


6.Amazonベーシックストアで買う

有名小売店、有名卸売店が独自に開発した「プライベートブランド(PB)商品」が昨今流行となっていますが、実はAmazonもPB商品を開発、販売しています。Amazonベーシックストアではまだまだ商品ジャンルは多くありませんが、スマホアクセサリやPCサプライやカー用品などのPB商品が販売されています。
ベーシック


 

7.ポイント還元の多いクレジットカードを使う

直接Amazonの購入価格が安くなるわけではありませんが、クレジットカードでAmazonに多額の支払をしていると、そのポイントも無視できないものになります。

三井住友カードが提供する「Amazon MasterCard」では、Amazonでの買い物に対して「Amazonクレジットカードポイント」が1.5%から2%分付与されます。Orico Card THE POINTもAmazonでの買い物がお得で、オリコモールを経由してAmazonで購入するとポイントは100円につき1ポイント加算されます。

クレジットカードの支払いがAmazonばっかり、という人はクレジットカードの変更を視野に入れてもいいかもしれません。


8.Amazonギフト券を安く手に入れる

Amazonでの買い物に使えるギフト券を、定価より安く購入すればお得に買い物ができます。「ヤフオク!」「モバオク」「楽天オークション」といった大手オークションサイトでも購入できますが、Amazonギフト券専用取引サイトも存在します。「amaten」や「ギフトダイレクト」などがそれで、額面よりも3%から6%安く購入できます。

ただし、Amazonギフト券には有効期限があるので注意が必要です。また、入金に口座振り込みを選択すると振込手数料がかかってしまい、せっかくの得した金額が飛んでしまうこともあるので、手数料無料のネット銀行やクレジットカードの利用がオススメです。


【番外編】Amazon以外のサイトとも比べる

当然ながらオンライン通販はAmazonだけではありません。楽天、Yahoo!ショッピングなど、他にもたくさんの通販サイトが存在します。

ツカエル!商品検索」を使えば様々な通販サイトの商品を一括検索することが可能です。さらに。オークションサイトも併せて検索できるので、新品にこだわらず少しでも安く買いたい人に便利なサイトです。


Amazonで賢くお買いもの

Amazonでは商品の価格はいつも同じでなく、また安く買う方法、サービスも多数あることがわかっていただけたと思います。たくさんの買い物をAmazonで済ませている人は、是非とも工夫した買い物で家計を節約してみてください。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。