パートナー間のスケジュール共有ができるおすすめスマホアプリ3選

パートナー間ではさまざまな予定やスケジュールの管理が必要になります。デートの予定、記念日、子どもの習い事や行事などをメッセージでやり取りし、それぞれがスケジュール帳などに入力していると、入力ミスをしたり入力を忘れたりしてトラブルが起こる可能性があります。

そんな心配を無くしてくれるのがパートナー間のスケジュール共有に特化したアプリです。アプリの中にはスケジュール共有機能だけでなく、アルバム機能や通話機能が用意されているものもあります。このようなアプリを使用し、パートナー間のやり取りをスムーズにすることで、二人の仲をより深めてみてはいかがでしょう。

以下では3つのおすすめアプリをご紹介します。
 

1. Between

世界で2000万ダウンロードを突破したカップル向けアプリです。スケジュール/アルバム共有機能の他に、無料通話機能や記念日をカウントダウンする機能が備わっているのが特徴です。
「Between」

「Between」

記念日をカウントしてくれる機能も

記念日をカウントしてくれる機能も

また、「ラブレター」機能(有料プラン)では文章・デザイン・音楽を設定して世界で1つだけのラブレターメッセージを送ることができます。

スケジュールの公開範囲は「共通」「自分」「パートナー」の3種類から選択可能です。パスワード機能も備わっているので、プライベートなやり取りを他人に知られる心配はありません。
 
共有機能
  • スケジュール共有
  • アルバム共有
  • 記念日機能
その他の機能
  • 無料通話機能
  • チャット機能
  • ラブレター機能
  • ロック機能
iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら
 

2. Cross

夫婦のために開発されたToDoリスト共有アプリです。「やることリスト」により、家事・育児・買い物など家庭内で発生する様々なタスクを一元管理できます。

「誰が、いつまでにやる」といった形式で管理することができ、さらにタスクごとに個別にチャットができるので、担当を明確にした上でスムーズにスケジュールを管理・共有できます。さらに、リマインド機能によって期限が迫ったタスクを忘れずに実行できます。
「Cross」

「Cross」

また、引っ越しや結婚式などの大きなライフイベントでは何をすればいいのか分からず途方に暮れることがあります。このアプリには必要なToDoをまとめた「やることセット」が用意されています。これを利用すれば初めてのイベントも漏れなく実行できます。
「やることセット」

「やることセット」

子どもがいる忙しい夫婦のみならず、結婚式の準備を控えたカップルなどにもうってつけのアプリです。
 
共有機能
  • スケジュール共有
  • ToDoリスト共有
その他の機能
  • チャット機能
  • やることセット
iPhoneの方はこちら
 

3. TimeTree 

カップルアプリと銘打ったものはちょっと気恥ずかしい、という人におすすめなのがこちらです。カップルだけでなく、家族や職場でのスケジュール共有を念頭に開発されたアプリです。

夫婦用、家族用、友達用とグループごとに共有カレンダーを作成できることが特徴。Googleカレンダーなどにも反映されます。
「TimeTree」

「TimeTree」

誰かが予定を作成/変更すると共有相手に通知が届くので、予定をアプリに入れた後にLINEなどでメッセージを送るといった二度手間を省くことができます。

予定ごとにチャットができるので、予定についてスムーズに話し合うことができます。
予定ごとにチャットができる

予定ごとにチャットができる

共有機能
  • スケジュール共有
  • ToDoリスト共有
  • メモ共有
その他の機能
  • チャット機能
  • タイムライン機能
iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら
 

まとめ

3つのアプリはそれぞれ特徴があるので、例えばライフステージに合わせて、恋人同士ならBetween、小さい子どものいる夫婦や結婚式前のカップルならCross、子どもが大きくなり家族全体で使いたいならTimeTreeという使い分けをしてみてはいかがでしょうか。

■容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。