ソレントのミシュラン1つ星レストラン「テッラッツァ・ボスケ」

Terrazza Bosquet

「テッラッツァ・ボスケ」のウニのパスタの上には海藻が(c)Ewa Kawamura


Terrazza Bosquet

美しく花で飾られたメインの魚料理、見た目だけでなく味は格別 (c)Ewa Kawamura

ソレントとその近郊はミシュラン激戦区。市内のイル・ブーコ(Il Buco)、近郊の町にあるトッレ・デル・サラチーノ(Torre del Sracino)、ドン・アルフォンソ(Don Alfonso 1890)などが有名ですが、どこも郷土料理をベースにした伝統の味が色濃く反映されています。今回ご紹介する「テッラツァ・ボスケ(Terrazza Bosquet)」は、地中海料理でありながらも、完全に伝統の枠を超えた、最先端研究の只中にいる進化型のグルメ・レストランです。

雰囲気・立地・景色も最高!

Terrazza Bosquet

ヴェスヴィオ火山のみえるソレントの絶景も楽しめるレストラン「テッラッツァ・ボスケ」 (c)Ewa Kawamura


Grand Hotel Excelsior Vittoria

ソレント港からみた高級ホテル「エクセルシオール・ヴィットリア」 (c)Ewa Kawamura

テッラッツァはイタリア語でテラスの意で、その名の通りテラスからは、ヴェスヴィオ火山を背景にした絶景を堪能できます。場所は、ソレントの中心であるタッソー広場に面した高級老舗ホテル「グランド・ホテル・エクセルシオール・ヴィットリア」内で、非常に便利な立地です。2014年にミシュラン1つ星を獲得しました。シェフは、ソレントの代表的な名家の名字をもつルイージ・トラモンターノ(Luigi Tramontano)氏。どのお料理も今まで見たことないプレゼンテーションで、味わったことのない味の組み合わせでとても斬新です。

デザートも想像を超えた美味しさです

Terrazza Bosquet

芸が一つ一つ繊細で斬新なデザートも美味しく楽しい! (c)Ewa Kawamura


Terrazza Bosquet

プチフールのレベルもあまりに高いので、お腹いっぱいでも全部ペロリでした (c)Ewa Kawamura

デザートもカンパーニア州の伝統菓子ではなく、今までの常識を超えたものばかり。デザートの前にでてくるデザート・アミューズも、あとで頂くプチ・フールも、一つ一つとても丁寧な仕事がされていて、最高に美味しいです。最後はお茶を頂きながら全部ゆっくり味わいたいので、お料理は少しセーブして注文するぐらいがちょうどよいかもしれません。研究熱心なことがひしひしと伝わる、シェフの個性とセンスが本当に素晴らしいレストランです。

<DATA>
Terrazza Bosquet(テッラッツァ・ボスケ)
住所:Grand Hotel Excelsior Vittoria, Piazza Torquato Tasso, 34, Sorrento NA
TEL:+39 081 877.7836 
一人当たりの予算:70~130ユーロ
アクセス:ヴェスヴィオ周遊鉄道ソレント駅から徒歩約10分