タブレットPC/タブレットPC活用術

ノートPCで十分?飽きた?タブレットとは何かを考える(2ページ目)

調査会社の調べによると、タブレット購入者の47%は「購入前に想定したよりも利用できていない」と感じているという結果が出ています。あれだけ皆が熱狂したタブレットに、何が起こっているのでしょうか?

傍島 康雄

執筆者:傍島 康雄

タブレットPCガイド

「操作する」と「使う」が大きな違い

操作にペンや指を使うのは、1990年初頭から変わりありません。しかし、指を軽く滑らせるだけで操作できる「静電式タッチパネル」の特徴を活かした「タッチ操作(ピンチイン・アウトやフリックなど)」が、タブレットをこれまでとは違うものにしました。
革命的とも言えるタッチ操作を実現したiPad

革命的とも言えるタッチ操作を実現したiPad

タッチ操作は画面に表示されるものを直接触れて操作します。ノートPCなどで使うマウス操作は、画面上のカーソルが指の代わりになり、これを移動して何かの上に重ね合わせてから操作します。たとえばスクロールならば、タッチ操作は指で移動したい方向へ滑らすことで操作できますが、マウス操作はスクロールバーのつまみを上下に動かしたり、マウスのホイールを回して操作するので、タッチ操作と比較すると直感的ではありません。

画面に表示されるものに直接触れて、日常生活の中で使う仕草で操作できる「タッチ操作」は、機械を「操作する」という感覚ではなく、文房具などを「使う」に近い感覚です。これのお陰で、コンピューターをより身近な存在に変化させました。ソファーに寝転んだり、ベッドでゴロゴロしながら使うことも当たり前になり、コンピューターが特別な物ではなく日用品と同じ存在になりました。

真のパーソナルコンピューター

日頃からタブレットを活用されている方は当たり前のように感じているかもしれませんが、ウェブや写真閲覧、電子書籍を読む、映画を観るなどタブレットに適した用途であれば、楽しみ方の質はノートPCを上回り、多くの人達がデジタルコンテンツを楽しめる門戸を開きました。

また肩肘を張らず、大勢で画面を覗き込みながらそれぞれが操作するなど、使う場所や使い方を強要せず、各々のスタイルで楽しんで使えるのはノートPCとは大きな違いです。

コンピューターは何でもできる万能な道具と考えてしまいますが、どんな物にも得手・不得手があります。タブレットの不得手な部分だけを見るのではなく、いま一度どういったものだったのか、そしてノートPCとは異なるものと捉えて見直し、活用してみてはいかがでしょうか。
【編集部おすすめの購入サイト】
楽天市場で人気のタブレット PC を見るAmazon で人気のタブレット PC を見る
【編集部からのお知らせ】
・「20代男性俳優」について、アンケート(2024/5/31まで)を実施中です!(目安所要時間5分)

※抽選で30名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※回答上限に達し次第、予定より早く回答を締め切る場合があります
  • 前のページへ
  • 1
  • 2
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます