1週間でクロアチアのハイライトを満喫!

待ちに待った長期休暇。「念願のクロアチアに個人で旅行しようと思うけれど、土地勘がないのでどうプランを立てれば良いのかわからない……」。このようにお困りの声をよく耳にします。そこで今回は、1週間の旅行期間でたっぷりとクロアチアを満喫できるおすすめのモデルプランを3つお伝えします。

クロアチア

日常を忘れて、クロアチアを堪能してください

まず、残念ながら2015年6月現在、日本からクロアチアへの直行便はありません。日本からクロアチアに行くには、中東やヨーロッパの主要空港で最低1回の乗り継ぎが必要なため、クロアチアに行くだけでもほぼ1日がかりとなります。往復で2日は移動時間として必要。そのため、1週間の旅行期間だと、クロアチアで観光を楽しめる実質日数は約5日です。ただ、首都のザグレブや人気観光地のドブロブニクを含め、クロアチアはどこの町も非常に小さく見所がコンパクトにまとまっています。そのおかげで、ずいぶん駆け足にはなってしまいますが、それぞれ半日もあれば見所を回りきることができますし、5日あればなんとかクロアチアのハイライトを訪ねることだって可能なのです!

それでは、具体的なモデルプランを見てみましょう!

>>>クロアチア旅行の計画の際は「クロアチア王道プランを満喫するためのコツと基礎情報」も併せてご覧ください

(モデルプラン1)全部見たい!クロアチア王道プラン その1

まずお伝えするのは、ザグレブ、プリトヴィッツェ、スプリット、ドブロブニクと、クロアチアの4大観光スポットを巡る王道プラン。かなり忙しいスケジュールとなりますが、1週間という短い期間でもクロアチアのハイライトを余すことなく見たいという方におすすめです。

■1日目
ザグレブ

2日目はお昼過ぎまでゆっくりとザグレブ観光を楽しみましょう

午前:日本出発
午後:ザグレブ着
(ザグレブ泊)

■2日目
午前:ザグレブ観光
午後:プリトヴィッツェへバスで移動
(プリトヴィッツェ泊)

■3日目
午前:プリトヴィッツェ観光
午後:スプリットへバスで移動
(スプリット泊)

ドブロブニク

憧れのドブロブニクに2連泊

■4日目
午前:スプリット観光
午後:ドブロブニクへバスで移動
(ドブロブニク泊)

■5日目
終日ドブロブニク観光
(ドブロブニク泊)

■6日目
午前:ドブロブニク発、帰国の途へ
(機内泊)

■7日目
日本着

できるだけ現地での観光時間を増やそうと思うと、日本出発日と同日にザグレブ着の便に乗ることが理想です。また、もちろん上でお伝えしたルートを逆方向に辿るのも一案です。