華やかカールのハーフアップはパーティにも!

全体のカール感を活かした、おだんごハーフアップアレンジはレストランディナーやパーティなどにぴったり。下ろす髪を少なくしておくれ毛っぽくすると華やかに、多めに下ろすとカジュアルに仕上がります。

おだんごを2つの毛束に分けて作ることで、毛先のカールを見せつつボリュームが出るので、ミディアムでもラグジュアリー感を演出できます。

hair&make 西岡卓志(AFLOAT JAPAN)

hair&make 西岡卓志(AFLOAT JAPAN)


ベースのスタイル

重めのミディアム×ざっくりカールのリラックスウェーブ

重めのミディアム×ざっくりカールのリラックスウェーブ

ローレイヤーで、全体的に重めの鎖骨ミディアム。顔周りはリバースカールで華やかさをプラス。顔周り以外はえり足をワンカール巻いただけのゆるいウェーブで大人っぽい印象に。

 



ヘアアレンジの方法・やり方

三つ編みをつくる

三つ編みをつくる

1. まず、ストレートの人は全体をヘアアイロンで巻いておきましょう。全体にカール感が出たら、前髪を残して、表面の髪は避けて、内側の髪を三つ編みに。

 


ひとつに結んで毛先をおだんごに

ひとつに結んで毛先をおだんごに

2. 三つ編みより後ろの髪を、ひとつにまとめてゴムで結びます。まとめた髪は2つの毛束に分けて、それぞれねじり、髪の中間あたりをピンで固定しましょう。毛先の動きが見えるように仕上げて。

 


おだんごに三つ編みを巻きつける

おだんごに三つ編みを巻きつける

3.おだんごの周りに、STEP1で作った三つ編みを巻きつけて完成。おだんごに三つ編みを巻きつけることで、安定感とおしゃれを両立。

 

次のページでは、上手く仕上げるポイントをご紹介します。