Fリーグ オーシャンカップ・神戸フェスタ2015開催

2015年7月15日(水)~20日(月祝)に神戸でオーシャンカップ・神戸フェスタ2015が開催しますのでご紹介します。

神戸フェスタ2015

神戸フェスタ2015


2009年から毎年開催されてきた「神戸フェスタ」と、昨シーズン(2014/2015大会)はスポンサーの撤退で存続の危機に直面したFリーグの公式カップ戦である「オーシャンカップ」との初めての共同開催となります。参加チームは全18チーム。優勝賞金300万円です。

■大会正式名称:SFIDA Fリーグオーシャンカップ・神戸フェスタ2015 supported by LIFEGUARD~阪神・淡路大震災復興20年事業~

■開催日時:2015年7月15日(水)~7月20日(月祝)

■会場:グリーンアリーナ神戸及び神戸市立中央体育館(共に兵庫県)

■出場チーム:
【Fリーグ所属 全12チーム】
エスポラーダ北海道・ヴォスクオーレ仙台・バルドラール浦安・フウガドールすみだ・府中アスレティックFC・ペスカドーラ町田・湘南ベルマーレ・アグレミーナ浜松・名古屋オーシャンズ・シュライカー大阪・デウソン神戸・バサジィ大分

【FUTSAL地域チャンピオンズリーグ上位2チーム】
SWH Futsal Club(関西リーグ所属・兵庫県)・ミキハウスフットサルクラブ(関西リーグ所属・大阪府)

【海外招聘4チーム】
Selecció Cataluna(スペイン)・JEONJU MAG(韓国)・Seleção Mato Grosso do sul(ブラジル)・FK Nikars Riga(ラトビア)


一次リーグは全試合観戦無料

海外のクラブまで参加する同大会。平日期間(15日(水)~17日(金)までの3日間)である一次リーグは、全試合観戦無料です。

平日は全日程13時30分から第1試合が開始予定ですが、最後の試合となる第3試合は18時30分キックオフ予定ですので、お近くの方なら仕事帰りでも間に合うのではないでしょうか?


松崎 康弘 日本フットサルリーグCOOコメント

最後になりますが、日本フットサルリーグ松崎COOの大会コメントを。

「今回、神戸市・兵庫県サッカー協会・フットサル連盟のご理解、ご協力を賜り、このような18クラブが一堂に会する素晴らしい大会ができ、皆様に感謝致します。特に神戸の皆様には、資金的・人的に大きく支援して頂くことになります。神戸フェスタとオーシャンカップを合同でやろうとした考えは以前からもっており、兵庫県サッカー協会にお願いしていたところなので、やっと実現でき嬉しい限りです。この大会は、Fリーグ全12クラブ・海外のトップクラブ・また地域リーグからなるチャンピオンズリーグの1位・2位も参加する、トップのトップの大会で世界的に見ても傑出しているものです。是非、地元のデウソン神戸には優勝を狙ってもらいたいし、日本のチャンピオンの名古屋オーシャンズや、他のFリーグクラブにももちろん期待しています。そして、この大会は、阪神淡路大震災から20年が経過し、その素晴らしい復興を見ていただく事業でもあります」

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。