一度は行きたい!イスキア島の名湯が楽しめるカサミッチョラ

Porto di Casamicciola

イスキア島・カサミッチョラ港から見渡すカサミチョラ地区の景色 (c)Ewa Kawamura


Terme Belliazzi

カサミッチョラの名湯グルジテッロの湯を提供するベッリアッツィ温泉施設 (c)Ewa Kawamura

イスキア島はかつて火山活動が活発だったので、温泉が各地で湧き出ています。とくに(Casamicciola)地区は歴史的も古く温泉施設が集中。名湯グルジテッロ(Gurgitello)の湯で、各種セラピーを提供するベッリアッツィ温泉施設(Terme Belliazzi)では、泥の全身パックも楽しめます。カサミッチョラへは、ナポリのベヴェレッロ港から水中高速翼船で45分。日帰りもできてしまいますが、ぜひ1泊はしてみたいところ。イスキア島はとても広いので、他のエリア(ポルト、ラッコアーメノ、フォリオなど)も巡りたければ2~3泊は必要です。

Piazza Marina

カサミッチョラの中心マリーナ広場、写真左手には、名物カフェテリア・カリーゼがみえる (c)Ewa Kawamura

カサミッチョラは、1881年と1883年に大地震にみまわれ、建物のほとんどが倒壊しましたが再建され、19世紀、この町には有名な文豪たちも訪れています。1867年、イプセンはここにヴィラを借りて長逗留、1925年にはトーマス・マンも家族とやってきました。カサミッチョラ港前に広がる海に面した大通り(Corso Luigi Manzi)は、ここの名門ホテルの創業者の名に因んだ商店街。中心となる広場(Piazza Marina)もここに接していて、ここにはイスキア港近くに本店を構える、とっても美味しくて有名なお菓子屋さんカリーゼ(Calise)もあります。

カサミッチョラで泊まるならテルメ・マンツィ・ホテル&スパ

cortile Manzi

ホテル・マンツィの中庭 (c)Ewa Kawamura


stanzetta

ホテル・マンツィの客室のひとつ (c)Ewa Kawamura

カサミッチョラ地区で泊まるなら、テルメ・マンツィ・ホテル&スパが一番のおススメです。格付けは5つ星。メインストリートの名に冠されたルイージ・マンツィによって、1863年に創業された歴史あるホテルでしたが、経営難で長年閉業、2000年にオーナーが代ってから、大々的に改装されてリニューアルオープンしました。ホテルと島内の主要エリアを結ぶシャトルバス・サービスもあり、海水浴を楽しみたい場合は、提携している一般の海水浴場「サン・モンターノ」へも送迎してくれますが、やっぱり一番の醍醐味は、ホテル内の温泉プールです。

ホテルでは2種類のプールを楽しもう!

piscina Manzi

エポメオ山のみえるホテル・マンツィの屋上プール (c)Ewa Kawamura


piscina interna Manzi

ホテル・マンツィの屋内温泉プール (c)Ewa Kawamura

ホテルの屋内温水プール内には、ポセイドン(海の神)のブロンズ像、壁にはイスキア島の民族衣装の人物を描いた美しいモザイク画があり、とても上品で落ち着いた雰囲気です。休憩室には無料ドリンクサービスも! 入り口近くには、イタリア建国の父ガリバルディが使った大理石の風呂桶が展示。その上の架けられた歴史を感じさせる古いプレートには、「ジュゼッペ・ガリバルディ、アスプロモンテの戦い後、この庵の湯に浸かりけり」と書かれています。屋上テラスに広がる屋外プールは常温ですが、日光浴もでき、オシャレなテラスレストランも併設されているので、ここでゆったりと昼食や軽食がとれます。

専属の一流パティシエが監修する超グルメな朝食

Sala colazione

カラフルで美しい地元産の陶器に各種ヨーグルトが入ってます (c)Ewa Kawamura


Il Mosaico Ischia

ミシュラン2つ星レストラン「イル・モザイコ」はただいま閉業中 (c)Ewa Kawamura

このホテルは朝食が格別。ホテル専属の一流パティシエによるペイストリー、パン、ヘーゼルナッツチョコクリーム、各種スイーツが、手作りならでは、あまりの美味しさに驚愕。夏季は地元産イチジク、果物各種、蜂蜜やジャムも地元産またはシチリア産の厳選品ばかり。食をとくに重視する高級ホテルグループ、ルレ・エ・シャトーのメンバーだけあります。ホテル内には昨年まで夕食用に、ミシュラン2つ星レストラン「イル・モザイコ(Il Mosaico)」がありましたが、たいへん残念なことに、現在閉業中です。新進気鋭のシェフ、ニーノ・ディ・コスタンツォ氏の繰り広げる世界は、味の素晴らしさも去ることながら、「デザインされた」と形容するに相応しい、常識を超えた突拍子もなく美しい形と色彩のハイパー芸術。早い再開を願うばかりです。

<DATA>
Terme Manzi Hotel & Spa(テルメ・マンツィ・ホテル&スパ)
住所:Piazza Bagni di Gurgitello, 4, Casamicciola Terme NA
TEL:+39 081 994722
料金:270ユーロ~
アクセス:カサミッチョラ港から徒歩15分、港とホテル間の無料送迎シャトルサービスあり(要予約)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。