キュートなフォルムがママ心をくすぐる「CAROTA-mini」

「CAROTA-mini」を手掛ける木製子ども家具ブランド「SDI Fantasia」は、プロダクトデザイナー佐々木敏光氏の父としての想いを、我が子だけでなく多くの子どものために実現すべく生まれたブランドです。その想いとは、「子どもたちには幼いころからよいデザインや機能美のあるものに触れて情操豊かに成長してほしい」というもの。

中でも「CAROTA(カロタ)」は、佐々木敏光氏が愛娘のためにデザインした、かわいらしいキッズ家具シリーズ。ローチェア「CAROTA-mini」は、小さく丸いフォルムがとびっきりキュートです。
カロタミニ

小さな赤ちゃんの体を支えるベビーガードと滑り止めは簡単に取り外せます。
 

カラー展開は5色あり、赤、オレンジ、緑、青などは、お部屋の雰囲気をぱっと明るくしてくれそうな鮮やかな色合い。対して白はナチュラルな雰囲気。どんなインテリアにもマッチします。

座面と足の間にある間座を入れ替えることにより座面の高さは4段階に調節可能。成長に合わせサイズを調整しながら、離乳食を食べ始めた生後7ヶ月の赤ちゃんから、4歳半のキッズまで使うことができます。

CAROTA-miniオンラインショップ限定色のピンク

オンラインショップには限定カラーのピンクも。女の子ママは必見ですね!

<DATA>
商品名:CAROTA-mini(カロタ・ミニ)
サイズ:幅35×奥行32×高さ37.5~40.5、
座面の高さ17/18/19/20cmの4段階
価格:2万4624円(税込)

お問い合わせ先:SDI Fantasia

どこか懐かしい豆椅子が、北欧風のおしゃれなルックスに!