憧れのビーズジュエリーを見る・買う・体験する!

伊勢丹夏のビーズコレクション

大勢のビーズファンで賑わう会場内

人気ビーズ作家の作品やキットなどが一堂に会するイベント「伊勢丹ビーズコレクション」が、今年も開催されます!
今回のテーマは「サマーリゾート」。アーティストたちがそれぞれの色・素材・デザインで、夏のビースタイルを提案します。

このコレクションに集まるのは、著書やメディアで活躍する売れっ子作家たちの作品。一流のセンスを間近で感じながら、お気に入りの一品を探すことができます。

主なアイテムは、完成品のビーズジュエリーと、自分で作成するキット。このイベントのために用意されたものも多く、他ではなかなか手に入らないものばかりです。
販売されるアイテムはこちら伊勢丹公式サイト

イベントのもう一つの楽しみが、ワークショップ。人気作家から直接指導を受けられるとあって、受付開始後すぐに満員になってしまう講座もあるとか。
今回はガイドが、その中のひとつを一足先に体験してきました!

伊勢丹夏のビーズコレクション

高級感と優しい色合いが魅力

作ったのは、こちら。青木美穂さんデザインのストリングテクニックを使った「サーペンティンブレスレット」。ストリングとは、ビーズとビーズの間に結び目(ノット)を作るテクニックで、高級ジュエリーにも用いられる伝統技法。あるとないとでは見た目や使い心地、耐久性などに差が出ます。覚えておけば、ビーズアクセサリー作りにも応用できそう。

 
伊勢丹夏のビーズコレクション

必要なものはすべてセットに

左図がワークショップで使用する材料セット。パールと、天然石を中心としたビーズ、糸が含まれます。素材のグレードが高く、作る前からテンションが上昇!

 
ストリングを仕上げる専用道具オウル

伊勢丹夏のビーズコレクション

こちらはオウルと呼ばれる専門の道具。持っていなくても、会場で貸してもらえます。

 
伊勢丹夏のビーズコレクション

オウルでビーズのきわに結び目を作ります

さっそく作り始めます!はじめてのテクニックなので、慎重に。

 
伊勢丹夏のビーズコレクション

パールの両サイドに結び目ができました

左図のように、12mmパールの両脇を、ノット(結び目)で固定します。ただビーズを通すより、フォルムが安定し美しい仕上がりに。

 
伊勢丹夏のビーズコレクション

参加者のみなさん真剣に受講!

当日はデザインをした作家さん本人が指導してくれます。もしわからなくなったり、失敗しても(!)安心。一流のビーズアーティストの手わざも、間近で見ることができますね。

 
伊勢丹夏のビーズコレクション

初挑戦でも納得の出来栄え!

完成!製作時間はおよそ45分。ストリングは初挑戦でしたが、説明を受けながらスムーズに作り進められました。
また、ストリングの位置は5箇所なのですが、入門には程よい回数で、終わる頃にちょうどコツをつかめたように思います。

 
そのほかのワークショップについて、また申し込み方法は、こちらをご覧ください。

見る・買う・作る、と、魅力がいっぱいの「伊勢丹 夏のビーズコレクション」。ステキなビーズジュエリーに出会いたい、人気作家さんのレクチャーを体験したい、最新のトレンドに触れてみたいなどなど…、ビーズが好きな方ならば、きっと楽しみがいっぱいのはず!ぜひ、足を運んでみては?

伊勢丹 夏のビーズコレクション
開催日:2015年6月10日(水)~6月15日(月)
時間 :午前10時30分~午後8時 ※最終日は6時まで
開催場所:新宿伊勢丹本館6階催物場


【編集部おすすめの購入サイト】

楽天市場でビーズを見る

Amazonでビーズを見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。