【新商品】パナソニック エコソリューション タンクレストイレ 「アラウーノSII」

汚れにくい機能も搭載。リフォームで取り入れやすい工夫も


家族全員が日々使用するトイレは、機能性やデザイン性が高まり、お手入れもしやすい商品が多く提案されています。パナソニック エコソリューションズからは、「全自動のおそうじ機能」や「トリプル汚れガード」などの機能を搭載しつつ、価格を抑えたタンクレストイレ「アラウーノSII」を2015年6月1日より発売。20万円(税抜・工事費別)以下でも、使い勝手のいい機能を持たせた商品です。
タンクレストイレ アラウーノSIIundefined設置イメージ1

タンクレストイレ アラウーノSII 設置イメージ


■清潔さを保つ「全自動おそうじ機能」「トリプル汚れガード」を搭載

「アラウーノSII」の素材は水アカをはじく「有機ガラス系新素材」。素材そのものが汚れをはじくため、お手入れが楽なのも特徴です。また、「泡」と少ない水で一気に流しきる「全自動おそうじ機能」も搭載。トイレを流すたびに、2種類の泡でしっかりと洗浄し、便器内を旋回しながら勢いよく水を流すので、少ない水でもきれいに洗い上げることが可能です。

その他、2014年に発売した「新型アラウーノ」で好評の「トリプル汚れガード」も。便器や便座、フチの形状などの工夫で、便器外の汚れの主な原因である小便の「ハネ・タレ・モレ」を軽減するものです。
タンクレストイレ アラウーノSIIundefined設置イメージ

タンクレストイレ アラウーノSII 設置イメージ

■消費電力を約27%削減、チャイルドロック機能も
便座・温水温度にエコ設定とすることで、消費電力を約27%削減することができるのも特徴。また、搭載されている保温切タイマーは、細かい時間設定も可能なので電気の無駄が省けるでしょう。

その他、リモコンにはチャイルドロック機能もあるので、幼いお子さんがいるご家庭でも安心。長押しするだけの簡単な操作で、子どもに触られたくないボタンの操作をロック(無効)にすれば、いたずらなどによる誤作動を防ぐことが可能です。

排水位置や低水圧にも対応ができ、設置に必要な部材も揃っているので、リフォームでも施工しやすいのも魅力のひとつ。清潔さを保ちやすく、価格もおさえたタンクレストイレであれば、新築でもリフォームでも、プランニングしやすいのではないでしょうか。

■希望小売価格(税抜・工事費別)
便器単体(標準タイプ、床排水用 設置部材込み):196,000円

[詳細情報] パナソニック エコソリューションズ  



匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。