日焼け止めを毎日塗っても、肌に負担はないの?

日増しに強くなる紫外線

日増しに強くなる紫外線

日に日に強くなる紫外線、気になりますよね。
UVケアアイテムで、朝からしっかり紫外線対策している人も少なくないはず。

でも、毎日に塗っている日焼け止めが、本当は肌には負担ではないのかと不安に思ったことはありませんか?

そんな時は、肌トラブルを起こしやすいと言われている紫外線吸収剤が入っていない「ノンケミカルのUVアイテム」を選んでみてはいかがでしょうか?

肌に優しい分、紫外線対策にはちょっと心もとない印象もあったノンケミカルですが、今年はSPF50+、PA++++の最高値を誇るものも続々登場しているので要チェックです!!


肌の色を自然な明るさに補正してくれるUV化粧下地

D

敏感肌、乾燥肌でも安心

ミノン アミノモイスト
ブライトアップベース UV
SPF47・PA+++
25g/1600円(税抜・編集部調べ)

敏感肌、乾燥肌の人でも使えるスキンケア「ミノン アミノモイスト」シリーズに、UV化粧下地が仲間入りしました。乾燥などの外部刺激から肌を守るノンケミカルタイプで、ごわついた肌にもなじみやすい滑らかなテクスチャーも魅力的。

また、肌の色を自然な明るさに調整してくれるので、下地として塗るだけでメイクのノリもアップします。オフの日なら、これ1つでくすみのないすっぴん美肌が作れます。


軽い着け心地にもこだわった日中用美容液

F

美容液、乳液、化粧下地も兼ねる

エトヴォス
ミネラルUVセラム
SPF35・PA+++
30g/3200円(税抜)

こちらはUVカットだけでなく、美容液、乳液、化粧下地も兼ねたマルチタイプ。肌バリアに着目した保湿成分ヒト型セラミドをラメラ構造で配合しているので、日中の紫外線を防ぐだけでなく、1日中潤いのあるふんわり柔らか肌をキープしてくれます。しかも、肌の色ムラや毛穴もカバー。化粧崩れ防止成分も入っているので、汗ばむ季節のメイク崩れも気になりません。


次ページでは「超敏感肌も使えるUVケア」を紹介します。