メモ入力は、好きな場所に好きなだけ

OneNoteで文字を入力するのは、とても簡単です。ページの入力したい場所をクリックして文字を入力するだけ。それだけで、その位置にメモを入力できます。

●手順:文字を入力する
1.ページの好きな位置をクリックします。すると、カーソルが現れて、文字入力できる状態になります。
1.ページの好きな位置をクリックします。すると、カーソルが現れて、文字入力できる状態になります

1.ページの好きな位置をクリックします。すると、カーソルが現れて、文字入力できる状態になります


2.そのまま文字を入力します。
2.そのまま文字を入力します

2.そのまま文字を入力します


文字を入力すると、文字全体がウィンドウのような枠で囲まれます。これを「ノートコンテナ」と呼びます。「ノートコンテナ」は、文字の入れ物で、文字を入力すると、その位置に自動的に作成されます。ノートコンテナは、文字を入力すれば自動的に大きくなり、右端にマウスポインタを合わせて左右にドラッグすると、横幅を自由に変えることもできます。

●手順:ノートコンテナの横幅を調整する
1.ノートコンテナの右端にマウスポインタを合わせます。すると、ポインタが左右の矢印に変化します。
1.ノートコンテナの右端にマウスポインタを合わせます。すると、ポインタが左右の矢印に変化します

1.ノートコンテナの右端にマウスポインタを合わせます。すると、ポインタが左右の矢印に変化します


2.そのまま左右にドラッグすると横幅が変化します。
2.そのままドラッグすると横幅が変化します

2.そのまま左右にドラッグすると横幅が変化します



>次はノートコンテナを移動したり、結合したりする方法を説明します。