ハワイ行き航空券の選び方

オアフ島だけでなく、ネイバーアイランドに滞在

ワイキキだけではなく、オアフ島郊外に滞在したり、ネイバーアイランドに飛んだりと旅程を自由に組み立てられるのも治安のよいハワイならでは

ハワイ旅行も2回目、3回目になると、好きな航空会社やホテルをアレンジして、自分流のハワイを楽しみたいもの。今度のハワイは個人旅行で!と決めたら、まずは、航空券の予約・購入から始めましょう。その際に知っておきたい、ハワイ航空券選びのポイントをまとめました。

羽田~ホノルル路線就航で航空券選びが変わる!

ハワイアン航空

ハワイアン航空はハワイ各島へ1日150便以上運航するハワイ最大の航空会社

これまでハワイ行きの航空券は、日系か少し安い米系か、さらに安いチャイナアエラインか、というように航空会社で選んでいました。

しかし、羽田空港の拡張・国際化に伴い、2010年秋、日本航空、全日空、ハワイアン航空が羽田~ホノルル路線を就航。ともに、羽田深夜発、ホノルル夜発という新しいパターンの運航スケジュールで、夜成田発、ホノルル午前発の成田便とは違った滞在スタイルが楽しめように。これで、滞在スタイル、航空会社、そして、料金をじっくり比較しながら航空券が選べるようになりました。

紹介記事はこちら>>>ハワイアン航空 羽田~ホノルル路線定期便就航へ

ハワイ航空券の種類と買い方
正規割引航空券か、格安航空券か

例えば日本航空のエコノミークラスで行くと決めても、航空券の種類は一つではありません。具体的にどんな航空券があり、どんな違いがあるのかをまとめています。

紹介記事はこちら>>>ハワイ航空券の種類

ホノルルからネイバーアイランドへの航空券

パイナップル畑が広がるマウイ島

パイナップル畑が広がるマウイ島上空。ホノルル空港からネイバー各島までは30~50分のフライト

日本を出発した飛行機は、オアフ島のホノルル国際空港に到着。ここからハワイ島、マウイ島などネイバーアイランドへの移動には、国内線を利用します。

格安航空会社、GO!モクレレ空港のカウンター

格安航空会社、GO!モクレレ航空のホノルル空港カウンター

ホノルルからネイバーの主要空港へは、ハワイアン航空、アイランドエアー、GO!モクレレ航空の3社が就航。ネイバー+ホノルル滞在の旅程では、国際線の航空券手配の際にセットで購入するのが一般的です。島間のみの航空券は、各航空会社のホームページ、または、ハワイアン航空の日本総代理店、旅行会社で購入します。

紹介記事はこちら>>>ハワイの島間アクセス

ピーク期のハワイ航空券購入方法

老若男女に愛される、大人気のリゾートハワイ。国民的リゾートですから、年末年始やお盆などみんなが旅行に行く時期は希望するチケットが取れないことも……。でも、確実に入手できる方法を教えます。

紹介記事はこちら>>>ピーク期のハワイ航空券購入のコツ

ハワイに就航している航空会社

実際にハワイ線を就航させている航空会社をまとめました。メリットになる特徴もあげているので、エアライン選びの参考にどうぞ。

紹介記事はこちら>>>ハワイに就航している航空会社


航空券の手配が済んだら、次はホテル選びです。ガイド厳選のホテルはこちら!>>>ホノルルのホテル・コンドミニアム・タイムシェアオアフ島(ホノルル以外)のホテル・コンドミニアム・レンタルハウス
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。