12月はパーティシーズン。いつもよりちょっと遊び心を効かせたネイルでお出かけしてみてはいかがでしょうか? 大人パンクのポイントは、エレガントさとゴージャスさをしのばせること。ただの無難なネイルは卒業して、大人ならではのネイル遊びを。


ゴールド×レオパードのDISCOネイル

トレンドのグレージュベースなら、派手なデザインを合わせてもダサくなる心配はゼロ!
トライアングルモチーフがオシャレ

トライアングルモチーフがオシャレ


■ハンド
やり過ぎ感は絶対NGな大人パンク。まずはベースの色選びが大切です。デザインで遊ぶ場合は、ベースカラーは無難かつトレンドを抑えたグレージュがオススメ。品の良さが際立ちます。そこにトライアングルの形でレオパード柄をオン。ゴールドのブリオンで縁取りパンクっぽさを際立たせて、夜遊びに出かけましょう!

■フット
濃いグレーのベースに鋲のようなイメージで、ハンドと同じレオパード柄をスクエアで入れます。黒の皮ジャケットに合わせたいデザインです。


インパクト大のブラックフレンチ

ストーンやアートを施さなくても、カラーの組み合わせでここまでパンク感を演出できます。
フットのキラキラストーンがまぶしい☆

フットのキラキラストーンがまぶしい☆


■ハンド
鮮やかなアクアブルーに合わせるのは、パンクファッションの定番ブラック。幅広めのフレンチで存在感を出せば、飾りいらずのシンプルパンクデザインに仕上がります。薬指はディープブラウンで色を変えて、目立たないところに遊び心をしのばせて。シンプルなので、デコラティブなファッションとの相性◎です。

■フット
今季トレンドのマットな質感を足元に。マットなブラックのベースに、大小様々のストーンを散りばめます。少し高さのあるストーンを選ぶのがポイントです。


■ネイルアートデザイン製作■
uka 東京ミッドタウン店 
東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア2F ビューティー&ヘルスケアフロア
TEL:03-5413-7236


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。