世界旅行ができる動物園! 「ズーム体験ワールド」

zoom1

世界中の動物に会える動物園。シャルケとも協力関係にあります。 (C) ZOOM Erlebniswelt

zoom2

遠方からのお客も多い人気の動物園

ゲルゼンキルヒェンの観光名所といえば「シャルケ」につきますが、サッカー以外の見どころとしては、動物園「ズーム体験ワールド(ZOOM Erlebniswelt)」が評判です。30ヘクタールの広大な敷地にあるアフリカ、アジア、アラスカという3つのテーマゾーンで、世界旅行をしながら各地域に生息する動物たち(北極熊やライオン、オランウータンほか約700頭!)に出会えるという体験型の動物園。アフリカのサバンナや川や滝など各地の自然を再現した風景のなかにいる動物たちは、とてものびのびとして見えます。敷地内には「Ryokan」(旅館?)という名の無国籍レストランもあります。

<DATA>
ZOOM Erlebniswelt
住所:Bleckstraße 64 45889 Gelsenkirchen
TEL:0209-95450
営業時間:4~9月9~18:30、 3月・10月9:00~18:00、 2月・11月10:00~17:00、 12/24と12/31 10:00~14:00
入場料:大人12.5ユーロ
アクセス:ゲルゼンキルヒェン中央駅からトラム301でZOOM Erlebniswelt下車

世界遺産! ツォルフェライン炭鉱跡

zoll

産業遺産を文化施設としてよみがえらせたエッセンのツォルフェライン炭鉱跡。ライトアップされた建物は幻想的

ゲルゼンキルヒェンから電車でわずか10分のエッセンは、ルール地方の中心都市。この町の郊外にある世界遺産「ツォルフェライン炭鉱跡」は、「ヨーロッパ産業遺産の道」のアンカーポイントとなっています。1986年に閉鎖された炭鉱は産業遺産として保護され、博物館やデザインセンター、劇場などが点在する文化施設に生まれ変わりました。広い敷地内には「ルール博物館」や「レッド・ドット・デザインミュージアム」など見どころがたくさんありますが、「世界で最も美しい炭鉱」といわれるバウハウス様式の第12採掘坑をはじめとする建物群に囲まれるだけでも貴重な体験になることでしょう。

<DATA>
Zollverein
住所:Gelsenkirchenerstr. 181 Essen
TEL:0201-246810
アクセス:ゲルゼンキルヒェン中央駅からエッセン中央駅までREで約10分。エッセン中央駅から107番の路面電車でWelterbe Zollverein下車
※営業時間や入場料は施設によって異なる
ルール博物館は営業時間10:00~18:00 入場料 大人8ユーロ

次のページではゲルゼンキルヒェンのおすすめホテル、レストランをご紹介します。