ミシュラン・レストランが開いたピッツェリア!

facciata

ピッツェリア「パラッツォ・ペトルッチ」の現代アートをあしらった超クールなファサード (c)Ewa Kawamura


piazza san domenico maggiore

パラッツォ・ペトルッチはスパッカナポリの中心サン・ドメニコ広場に面してます (c)Ewa Kawamura

ミシュラン星付きレストラン「パラツォ・ペトルッチ」。その超高級レストランのシェフ、ミケーレ・レオ氏がピッツァ部門へ進出しました。その名も同じく「パラッツォ・ペトルッチ」、2014年にオープンしたばかりのピッツァ専門店(ピッツェリア)です。場所は旧市街、ナポリ観光の目玉スパッカナポリの中心にあるサン・ドメニコ・マッジョーレ広場に面していて、とっても便利な立地。本店のレストランのすぐ右手にあります。玄関の両脇にあるガラスのウィンドウには、現代アートが! 入り口からしてもうカッコ良すぎて興奮してしまいます。

terrazza

とっても眺めの良い2階のオープンテラス席 (c)Ewa Kawamura

左手には人が浮き出たような彫刻、右手にはアンディ・ウォーホルの「キャンベルのスープ缶」を思い起させるようなトマト缶がオブジェになって並んでいます。2階にはオープンテラス席も。広場を大胆に飾っているバロック・モニュメント「サン・ドメニコのオベリスク(グーリア)」が目の前に見えて、とってもゴージャスな展望です。夜のライトアップ時が楽しみですね。

抜群のコストパフォーマンス

fior di zucca e alici

アンチョビとズッキーニの花のホワイト・ピッツァ (c)Ewa Kawamura


pizza margherita

ノーマルのピッツァ・マルゲリータ (c)Ewa Kawamura

高級レストランのシェフが監修しているだけあって、厳選素材のオンパレードで、種類も豊富です。基本のピッツァ・マルゲリータ(6ユーロ)とマリナーラ(5ユーロ)のほか、色々な創作性のあるトッピングのピッツァが楽しめます。たとえば上の写真は、アンチョビとズッキーニの花のホワイト・ピッツァ。真っ白なチーズは、新鮮なリコッタチーズです。マルゲリータもノーマルタイプと高級素材のものの2種類を用意、どちらもそれぞれ個性があって、とっても美味しいです。

palazzo petrucci pizzeria

シンプルでモダンな店内 (c)Ewa Kawamura

ヴェスヴィオ山の麓で採れる高級プチトマト「ピエンノロ」を、そのままトッピングしたピッツァもあります。うれしいことに価格も、普通のピッツェリアとほとんど変わりません。10パーセントのサービス料が上乗せされますが、店内や立地、内容を考えたら、抜群のコストパフォーマンスです。近くは有名老舗ピッツェリアの多い激戦地ですが、意外と空いていることも多いので、穴場で超お薦めなピッツェリアです!

<DATA>
■Pizzeria Palazzo Petrucci
住所:Piazza San Domenico Maggiore 5/7, Napoli
TEL:+39 0815512460
定休日:なし(毎日営業)



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。