金沢観光で立ち寄りたい! 個性的なブックカフェをご案内

お気に入りの本や欠かさずチェックしている雑誌を捲りながら、美味しい珈琲と甘~いスウィーツでのんびりまったり。休日の過ごし方としては理想的ですよね。今や全国的に大人気のブックカフェ。金沢にもゆったりとした空気が流れる古都ならではのブックカフェが揃っています。

元々カフェだったところにブックスペースを設けたり、店主の私物の書籍を利用して開業したり、成り立ちはそれぞれですが、どの店も居心地の良さは折紙付き。旅人も地元民も分け隔てなくウェルカムなので、ふらりと立ち寄ってみませんか。

地元の常連客も観光客もほっこり和む「あうん堂本舗」

あうん堂本舗

“ただいま!”と声をかけて入りたくなる、素敵なブックカフェ『あうん堂本舗』

まだブックカフェという言葉がなかった2004年にオープンしたあうん堂本舗。高校時代から本の虫だったという本多博行さんが鉄道会社を早期退職し、1万5千冊にも上る自身の蔵書を元に奥様の恵子さんと始めたお店で、金沢のブックカフェの先駆け的な存在です。

ガイドブックや旅行雑誌に掲載されたり、全国津々浦々の第二の人生を謳歌している素敵な夫婦を紹介するテレビ番組に出演したこともある、地元ではコアなファンが付いている人気店。
空間を上手く使っているあうん堂の店内

カフェスペースの壁際に品よく並べられた本や雑貨たち

古民家を改装した店内は一見ギャラリーのようで、オフホワイトと木目を基調としたモダンでお洒落な空間にはゆったりした空気が流れ、靴を脱いで上がるスタイルということもあって、まるで自宅にいるかのように寛げます。

入り口から入ってすぐがブックスペース、奥がカフェスペースになっていますが、テーブルの周囲にも目を引く雑誌や可愛い絵本、国内外の雑貨が飾られていて、注文そっちのけでついつい見入ってしまうほど。
恵子さん特製巨大シフォンケーキ

恵子さん特製ボリュームたっぷりなシフォンケーキ(400円)

カフェメニューは数は少ないものの質は高く、全国の珈琲愛好家から支持されている奥能登のニ三味(にざみ)珈琲に、以前にも紹介した金沢で最も人気がある東出珈琲、そして旅の珈琲焙煎家中川ワニさんの中川ワニ珈琲が揃い、お供にぴったりのスウィーツは自家製。果汁100%のフルーツジュースや実は一番人気のチキンカレー(600円)もおすすめです。

周辺は金沢を代表する観光名所のひがし茶屋街や主計町茶屋街なので、観光の合間に利用するもよし、ここでのんびり過ごしてから観光するもよし。美味しい珈琲と至福の時間が待っていますよ!

あうん堂本舗
住所:〒920-0831 金沢市東山3-11-8
TEL:076-251-7335
営業時間:10:30~19:00
定休日:水曜日・木曜日