iTunes Storeのハイレゾ配信は?

moraを始め、国内でもハイレゾ音源を配信している事業者が多く登場しています。また、ソニーが販売しているハイレゾ対応プレーヤー「NW-F880シリーズ」の売れ行きも好調です。

 

moraなどで購入したハイレゾ音源は、フリーソフトで変換すればiTunesでも楽しめますが、手間がかかります。やはりiTunes、iPhoneユーザーにとっては、iTunes Storeでハイレゾ配信があるのかは気になるところ。現在のiTunes Storeで配信している楽曲は44.1kHz/16bitですが、これがハイレゾと謳える96kHz/24bitの楽曲も提供されるようになるのでは、という噂が今年の初めごろから囁かれています。

アップルは毎年9月ごろにiPhoneの新機種を発表するのが恒例となっています。この発表会ではiPhoneと同時に、新サービスを発表することが多くありました。今年は、iTunes Storeでハイレゾ音源が配信されるのではないか、あるいはiPhone新機種でハイレゾ音源が再生できるのではないか、という噂が飛び交っています。果たしてどうなるのでしょうか。アップルから発表があれば、また記事で紹介したいと思います。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。