ヘアアレンジの方法

as

サイドパートにすると、トップに立ち上がりがでて、華やかな仕上がりになる


 

1 まとめた髪をほぐし、7:3でサイドパートに分けます。今回はみつ編みをしてまとめ髪にした状態なので中間~毛先にウエーブがかった状態になってます。編みこみやねじりアレンジをしてないまとめ髪だと、毛先をアイロンで巻いてからアレンジするとよいです。  


 
as

ジグザグにスライス線をとるとナチュラルな仕上がりになる


 

2 左サイドは残し、右サイドのハチ部分から左バックの耳上の位置で斜めスライスにブロッキングします。 


 

 

as

きつめにねじるとスタイルのもちが良い


 

3 上の部分の髪はダックカールで留めておき、下の部分の髪を左右2つに分け、右側の毛束をフォワード方向(内側に向かって)に2回転ねじり,左の毛束と交差させながら、1回転ねじり足します。


 

 

1カ所で留まらない場合は、数カ所留めると良い

1カ所で留まらない場合は、数カ所留めると良い

4 3でねじった毛束を左耳下の位置でアメピンで固定します。この際、頭皮に対して直角にアメピンを差し(赤矢印)少し毛をすくって倒しながら中に押し込むように(黄色矢印)留めるとしっかり固定できます。


 

 

as

ねじりすぎると仕上がりがなじみづらい


 

5 3でダックカールで留めておいた毛束を1回転右にねじります。4でねじり留めた毛束に上下に隣合うようにアメピンで固定します。


 

 

as

正面から鏡で確認しながら、高さを出すと失敗しない


 

6 ヘアアクセをつけ、指で少しづつ引っ張りながら、トップに高さを出します。