下着の歴史とフランチ・ランジェリーの魅力

フレンチ・ランジェリー展

お洒落で洗練された80年代と現代のフランスのランジェリー


私たちが毎日着ているランジェリー(下着)は、ファッションの変化とともに進化してきました。ランジェリーは、常に女性たちを美しく快適にするために変化してきたのです。女性たちの生活になくてはならないランジェリーは、どのような歴史があるのでしょうか?
フレンチ・ランジェリー展

フレンチ・ランジェリー展TOKYO


フレンチ・ランジェリー展TOKYOは、7月20日から28日まで原宿BA-TSU ART GALLERYで開催されました。この展示会は、2012年のパリから始まり、ロンドン、上海、ドバイ、ベルリン、ニューヨーク、トロント、モスクワなど世界各地で開催され、フランスのランジェリー歴史と素晴らしさを伝えてきました。
今回は、フレンチ・ランジェリーの歴史とともに魅惑的な世界を紹介します。

【CONTENTS】
Page2: ランジェリーはコルセットからはじまった!
Page3: セパレートタイプのコルセット
Page4: オーダーメイドのブラジャーとガードル
Page5: ディオールのニュールックで登場した進化した下着

次のページでは、コルセットから始まった下着の歴史です。