前髪すっきり!バレッタを使った簡単ツイストアレンジ

ゴム1本とアメピン2本で簡単にできるバレッタを使ったツイストアレンジを紹介します!普段、前髪をおろしてる方や目にかかる長さの方、伸ばしかけの方も、おでこを見せることですっきりとあかぬけた印象になり、簡単にイメージチェンジできます。
hair make WAKO

hair make WAKO


 

ベースのスタイル

胸上のミディアムレイヤー
 

as

ローレイヤーミディアム


 

おすすめのタイプ

顔型 たまご 逆三角 ベース
髪質 やわらかい~やや硬い
髪量 やや少ない~多い
クセ なし~ややあり


 

ヘアアレンジの方法・やり方

as

巻いておくとアレンジしやすくなる

1 32ミリのアイロンで毛先から中間まで2回転ほど巻きます。フォワード方向とリバース方向にランダムに巻くとオシャレな印象になります。

 

as

ジグザグに分けるとナチュラルに仕上がる

2 手ぐしでジグザグにセンターパートで分けます。


 

as

頭皮に沿わせるように交差させねじると良い 

3 前髪を2cm幅くらいで2つに分け、下から上ヘ交差させるように2回ねじります。


 

as

きつめにねじる事で束感が出て仕上がりにメリハリが出る

4 更に3の毛束にハチ上の髪を足していき、耳前のラインまでねじり足していきます。


 

as

ねじった毛束に押し込むように留めると良い

5 耳前のラインのハチ部分の位置でアメピンで固定します。
この時点でアメピンで固定しておくとねじり編んだ部分がくずれにくくなり、仕上がりの際ツイストした毛束がたるみにくくなります。

 

as

きつめにねじると、より束感が出る

6 更にリバース回転で毛束の中間までツイストします。


 

as

センターのハチ下の位置で留めておくと良い

7 ダックカールで仮留めしておきます。


 

as

左右対称になるようにすると良い

8 逆サイドも3~6のプロセスで同様にねじり編みしてツイストします。


 

as

センターのハチ下の位置で結ぶと良い

9 ツイストさせた2本の毛束をヘアゴムでしっかりと結びます。

 

as

しっかりとセンターの位置に留まっているか合わせ鏡で確認すると良い

10 結び目を隠すように、バレッタをつけます。


 
次ページでは、上手く仕上げるポイントをご紹介します。