忙しすぎると、恋愛のスイッチがオンにできない?

ゆったりとしたカフェタイムをとろう

ゆったりとしたカフェタイムをとろう

仕事に雑多な用事、プライベートでもさまざまな悩みがあったりと、なかなか自分の恋愛について、ゆっくりと考える時間がない!という人は多いかと思います。正社員の方でいえば1日8時間以上働き、週に2日も休みがあれば良い方かもしれません。それ以上に働いている人は、きっと多いでしょう。お休みの日も、家事や付き合いなどで忙しいかもしれませんね。

しかし、そうした人こそ意図的に何も予定のない日をぜひつくって欲しいのです。そして、そのからっぽの日には、自然のなかや気持ちのいいカフェなどで、自分ひとりの時間を過ごしてみてください。カフェであれば、できるだけ静かなところです。

日頃、たくさんの人に囲まれて生きている私たちは、多かれ少なかれ影響を他の人から受けています。それは考え方や価値観だったり、話し方だったり……そして、いかにパートナーと出会うかという人生の方向性だったりもします。

そして人だけでなく、置いてあるインテリアの雰囲気や雑誌、聞いている音楽からも影響を受けます。つまり、自分の意志で行動しているつもりが、そうではない可能性が非常に高いということです。周りから、コントロールを受けているといっても良いでしょう。

そのような状態で、自分の望むパートナーと出会うことは難しいでしょう。また、自分の考えではない他人の価値観のもとに動いてしまうので、ストレスも蓄積していきます。ストレスが貯まった状態では、恋愛のスイッチはオンにできません。恋愛のスイッチは、リラックスした時にこそオンになるからです。