顔の骨格のゆがみは美肌の大敵

美容液やパックなど外からのスキンケアだけが、美肌へつながるわけではありません。一見何の関係も無いような、顔の骨も実は美肌に大きく関係しています。

顔の骨格が歪むと筋肉のズレが起こり、神経、血流、リンパの流れが滞ります。結果、老廃物が溜まって代謝が悪くなり、肌への影響としてはむくみ、ターンオーバー低下、シミ、くすみなどが出現しやすくなります。また筋肉の歪みの影響で、大きなシワやたるみも出現してしまう要因に。

顔の骨格をゆがませるNG習慣

ではどのような生活を送っていると、顔の骨格がゆがんでしまうのでしょうか? 下記に代表的なNG習慣を挙げています。

・片方の顎に肘をつく
・片方の顎ばかりで咀嚼(食事)する
・歯並びのアンバランス
・かばんをいつも同じ側で持っている
・足を組む癖がある
・寝る時うつぶせ寝や横寝をしている
顔がゆがんでる!?undefined今すぐチェック

顔がゆがんでる!? 今すぐチェック


どれか当てはまる人は今すぐ、その悪習を改めるようにしてください。と言うのも、その悪習は加齢と共に年数を重ねます。何十年も同じクセを続けていると、その悪影響はさらに広がってしまうからです。


顔の骨格のゆがみを直すためには

まずは上記で挙げた生活習慣の改善を心がけましょう。また顔のマッサージをすると、血流が活性化されるだけでなく、ゆがみにも効果が期待できます。指の腹3本を使い、口角から耳の下に向かってらせん状に引き上げ、口を開閉した時に動く凹んだ部分をプッシュ。手のひら全体を使って、頬を下から上へ強めに引き上げる、などを行ってみてください。

ゆがみが深刻な人は整体などに行くのも良いでしょう。他には栄養バランスの良い食事、適度な運動、リンパマッサージなどで肌代謝をアップさせると、美肌への近道です。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。