デイリーとリゾートでは日焼け止めを使い分け

TPOに合わせて日焼け止めを使い分けるのは、美白の基本です。目安としてSPFはデイリーなら20前後、日差しの強いリゾートやアウトドアシーンなどでは50と言われています。ちなみにSPFは100まであるってご存知でしたか? でもSPF50を過ぎるとその効果は横ばいになるそうなので、リゾートでもSPF50で大丈夫です。PAは+が多い程UVAを防いでくれるので、+が多い物を選んでください。


頬や鼻すじなど出っ張った部分は重ね塗り

リゾートやアウトドアシーンでは、絶対に焼かないという心構えが大切。とにかくしっかりたっぷり塗らないといけません。ムラなく、すき間を作らないように塗るのが鉄則です。

顔全体に塗ったら、まぶたや唇もちゃんと塗りましょう。次に顔の延長の耳~首~デコルテまでムラなく伸ばします。耳と首の後ろは忘れやすいので要注意! 
頬や鼻すじ、おでこ、唇、まぶたなど出っ張った部分は特に焼けやすいから、もう一度重ね塗り。2度塗りすることで、塗りもれもなくてしっかりガードできますよ。

「アネッサ パーフェクトエッセンスサンスクリーンA+N」は日差しの強いシーンでも安心のSPF50+/PA++++。高保湿のエッセンスジュレの感触が心地よく、肌になじみます。軽い付け心地なので、塗り直し時のベタベタする不快感もゼロ。汗をかいたら即塗り直しをしてくださいね。
サラっとしたテクスチャーなのにしっかりガード

サラっとしたテクスチャーなのにしっかりガード



山本浩未流! リゾートに連れて行くアイテム(日焼け前編)

今回は私が実際にいつもリゾート旅行やアウトドアシーンで使っている、紫外線対策アイテム(日焼け前)をご紹介しちゃいます!

●外出前に“飲む日焼け止め”で身体の中から紫外線対策
「ヘリオケア ウルトラD」は飲むタイプの日焼け止め。飲んでから30分で効果が出るので、外出前には忘れずに飲んでいます。クリニックやネットなどで購入できます。
飲むだけで紫外線対策ができるなんて驚き!

飲むだけで紫外線対策ができるなんて驚き!



●忘れがちな頭皮も筆ペンタイプの日焼け止めでカバー
「フレン パートライナー W」は頭皮専用の日焼け止め。日焼けが気になる、分け目とつむじに塗っています。美容室専売商品ですが、AMATAのオンラインショップでのみ通販可能です。
日差しの強いリゾートに欠かせないアイテム!

日差しの強いリゾートに欠かせないアイテム!


●塗り直しに便利&手軽なスプレータイプ
「ファシオ UVプロテクト スプレー」は、安心のSPF50+/PA++++。手が汚れてしまうので塗り直しが面倒という時も、スプレータイプならシュ~っと一吹きするだけなので便利です。
外出先ではサッと使えるスプレータイプが便利

外出先ではサッと使えるスプレータイプが便利




■DATA
「パーフェクトエッセンスサンスクリーンA+N」
3240円(税込) アネッサ

「ヘリオケア ウルトラD」
オープン価格 

「FUREN PARTLINEER W」
1994円(税込) ドクタージュニア
AMATAオンラインショップ

「ファシオ UVプロテクト スプレー」
864円(税込) コーセー

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。