簡単おさげくずしでルーズなアップヘアスタイルに

後れ毛がかわいいルーズな編みこみアップスタイル。一見難しそうですが、実は編み込みおさげをくずして留めただけ! ポイントはくずし方にあります。どうやってやったの?と友達に聞かれちゃう、こなれた技ありアレンジです。
hair/make KAORI

hair/make KAORI


セミロングパーマスタイル

セミロングパーマスタイル

ベースのスタイル

セミロングのローレイヤースタイル。ゆるくパーマがかかっています。

直毛の人は顔周りを32mmのアイロンでゆるく巻いておくといいです。(編み込んでしまう部分はまかなくてよい)


似合うスタイル

顔型 すべてOK
髪質 すべてOK
髪量 すべてOK
クセ なし~ややあり

 

ヘアアレンジの方法・やり方

首の付け根から手グシで

首の付け根から手グシで

1 ざっくり二つに分けます。

コームなどを使わず手グシで分けたほうが分け目がつかず、ゆるい雰囲気に仕上がります。

 
透け感が残る量にする

透け感が残る量にする

2 顔周りのおくれ毛を分けとっておきます。

たくさんとり過ぎず、透け感が残る程度の量にするとフェミニンに仕上がります。直毛の人はおくれ毛部分にコテでゆるくカールをつけておくとバランスよく仕上がります。

 
手グシでざっくりでよい

手グシでざっくりでよい

3 編みこみ始めの毛を分けとります。

ハチ上の髪を手グシでざっくり分けとったら、ここから編みこみスタートです。

 
大きめの編み目ができている

大きめの編み目ができている

4 大きめに編んでいきます。

今回はざっくりルーズな印象にしたいので大きめの編みこみです。細かく編んでいくと少女のようなキュートな印象になります。

 
目立たないシリコンゴムで

目立たないシリコンゴムで

5 毛先まで編み込んだらシリコンゴムで結びます。反対側も同様に、編み込みでおさげをつくります。

 
指先ですこしづつ引き出す

指先ですこしづつ引き出す

6 編みこみ部分をくずします。 

指先で少しずつくずすようにすると失敗がなくバランスよく仕上がります。

 
ピンが頭皮から浮かないように

ピンが頭皮から浮かないように

7 おさげ部分を2つに折りたたみます。(ゴムの部分が内側に来るように折ります。)

その後アメピンで固定します。写真はおさげの上からピンをさしていますが、上下両方から留めるとしっかり固定されます。

 
おさげ部分がクロスするように

おさげ部分がクロスするように

8 反対側も同様に折りたたんでアメピンで固定します。7で留めたおさげとクロスするようにもっていきます。こちらもピンを留めるのは上と下両方から留めましょう。

 
少しづつ引っ張る

少しづつ引っ張る

9 トップの部分をくずします。指先で少しずつつまんで引っ張って下さい。おさげの部分をおさえながら引っ張ると崩れにくいです。