毛穴が気になるところに、しっかり下地!ファンデーション!パウダー、と重ねて重ねてベースを厚くしてカバーするよりも、薄い膜でいかに“毛穴落ち”させないか!がポイントになります。そして、その方が断然キレイが長持ちするからです。

でも、ベースメイクでカバーする方法と、プラス、スキンケアで素肌を毛穴レスにしていく方法を両方知っていれば完璧ですよね!!そこで、まずは毛穴に皮脂が詰まっていないか、古い角質の除去ができているか、見直してみましょう。


毛穴汚れを一掃するメイク前のスキンケア

私は春~夏には、まず起きて(顔を洗う前)すぐにTゾーン、小鼻周り、あごにクレイパックをします。もちろん、パックを行う前にはまず毛穴チェック、皮脂浮きチェックをしてから行ってくださいね。
私は、洗顔前に行うことで肌に負担が少なく、毎日できる気がします。

■オバジ ピーリングV10 クレイマスク
古い角質を洗い流し、ターンオーバーの働きをサポート!

古い角質を洗い流し、ターンオーバーの働きをサポート!

週1~2回のスクラブ洗顔や酵素洗顔も効果的です。肌あたりのやさしい、マイルドタイプなら初めてでも取り入れやすいです。

■ジバンシイ イドラ スパークリング クレンジング パウダー
キメ細かなパウダーが肌の汚れをやさしくOFF

キメ細かなパウダーが肌の汚れをやさしくOFF


■プレディア スパ・エ・メール タラソ ウォッシュ

ソフトスクラブ配合で毛穴の黒ずみ、ざらつきもすっきり

ソフトスクラブ配合で毛穴の黒ずみ、ざらつきもすっきり


そして、洗顔後に保湿をしっかりすると、毛穴がふっくらとして目立たなくなり、化粧持ちもバツグンによくなります。時間に余裕がある時や「ココぞ!!」という時は、スキンケア後に保冷剤などで肌を冷やすもうワンステップをプラスすると、さらに毛穴がギュっと引き締まります。


毛穴感を克服するベースメイク術

それからいよいよベースメイクへ。下地はもちろん毛穴カバーに特化したものを。顔全体に塗れる伸びのよいタイプを選んでもよいですし、部分的にカバーするものをくるくると塗り、表面がさらっとするまでなじませる、といったポイント使いもオススメです。

■RMK クリーミィ ポリッシュト ベース N

毛穴などをしっかりカバーして、メイクの持ちをアップ!

毛穴などをしっかりカバーして、メイクの持ちをアップ!


■クラランス インスタントスムース ラインコレクター
小さな凹凸もなめらかに整える、ペン型の部分用下地

小さな凹凸もなめらかに整える、ペン型の部分用下地


下地で毛穴をなかったことにすれば、ファンデーションを埋め込むように塗る必要はありません。
自分のなりたい肌になるファンデーションをチョイスすればよいのです。

そして、パウダー選びと使い方にはちょっと気を付けて。皮脂吸収力のあるもの、パールがたくさん入っていないものを選びましょう。

■エスティローダー パーフェクティング ルースパウダー ライト
余分な皮脂をコントロールして、毛穴やシワをカバー

余分な皮脂をコントロールして、毛穴やシワをカバー


塗り方は、まず最初に毛穴の気になるところ(Tゾーン、小鼻まわり、あご先など)にパウダーをのせていきます。私はブラシでふわっとつけることで、毛穴落ちがしないように思います。ブラシは縦横無尽に動かすとよりフィット感が増し、仕上がりがナチュラルに。

手鏡で、じーっと毛穴をチェックするのではなく、少し引いて、バストアップくらいで顔全体を見て、“涼しげな肌”になっていたらOKです。


■DATA
「オバジ ピーリングV10 クレイマスク」6月1日発売
5000円(税抜) オバジ

「イドラ スパークリング クレンジング パウダー」5月2日発売
5600円(税抜) ジバンシイ

「プレディア スパ・エ・メール タラソ ウォッシュ」
3500円(税抜) プレディア

「クリーミィ ポリッシュト ベース N」
3500円(税抜) RMK

「インスタントスムース ラインコレクター」
3500円(税抜) クラランス

「パーフェクティング ルースパウダー ライト」5月23日発売
5000円(税抜) エスティローダー
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。