夜間ライトアップ特別開園 光と庭の夜想曲

浜名湖ガーデンパーク内の印象派庭園「花美の庭」では、浜名湖花博2014の期間中、金土日月と祝日の18:30~21:30に夜間ライトアップが行われています。(2014年6月14日まで)

浜名湖花博の開園時間は、8:30~17:00ですので、同日に訪れる場合は、一度外に出て、再び入場することになります。※花博とは別にチケットが必要です。
印象派庭園花美の庭undefinedライトアップ

アーチがバラで覆われる5月以降はより華やかに見える

ライトアップは、陰影をつけた演出で、昼間とはまた違った雰囲気を楽しめます。上の写真のパラのアーチは、小型のLEDスポットライトで下から照らしています。写真は4月の上旬に撮影したものですが、バラが咲くゴールデンウィーク以降はより華やかに見えるかと思います。足元に設置されたラインの光は、対面の花壇を照らし、また地面の白い砂利石に反射し、やわらかい間接光で照らします。
陰影をつけたライトアップの演出

陰影をつけた夜ならではの景色

また、部分的に上から花壇を照らし、自然に花が浮かび上がるようにも演出しています。照明器具はなるべく昼間も目立たせず、またまぶしさも感じにくいように小型のものが設置されています。

省エネルギーと花にやさしい光を意識し、全体的に明るさを抑えているため、日没直後の空が青みがかった時間帯より、周囲が真っ暗になる遅い時間の方が、ライトアップが効果的で美しく見えます。
省エネルギーと花にやさしい光

省エネルギーと花にやさしい光

次のページでは、「月夜が美しい 水の庭」をご紹介します。