ボールペンを使っていて、誤ってYシャツの袖口などを汚してしまったということは誰しも一度はあるのでは。

これは、そうした時の救世主になってくれるかもしれない。ドイツ生まれのシミ取り剤「ステインデビルス」。今回は「ボールペン/クレヨン用」を使って様々なペンを実際に試してみた。
ステインデビルズundefinedボールペン/クレヨン用

ドクターベックマン ステインデビルス ボールペン/クレヨン用 


なめらかボールペンの場合

まずは、今巷でよく使われているなめらかボールペン3本のインクの落ち具合をチェックしてみた。
ステインデビルズundefinedボールペン/クレヨン用

上から三菱鉛筆 ジェットストリーム、
ぺんてる ビクーニャ
ゼブラ スラリ

使用したYシャツはコットン100%のオックスフォード生地。そこに上記3種類のボールペンで書き、「ステインデビルス」でインク落としを行ってみた。手順は「ステインデビルス」の取り扱い説明書どおりに実施した。

【1】まず、Yシャツの下にあて布を敷く。
ステインデビルズundefinedボールペン/クレヨン用

 

【2】筆跡の上に「ステインデビルス」をタップリとかけて湿らせる。

【3】3~10分間そのまま放置するとあったので、今回のテストでは一律10分間放置した。

【4】10分経ったら、水を含ませたキレイな布でインク部分をひたすらたたく。

以下の写真がなめらかボールペンで試しものだ。
ステインデビルズundefinedボールペン/クレヨン用

上から三菱鉛筆 ジェットストリーム、
ぺんてる ビクーニャ
ゼブラ スラリ

ステインデビルズundefinedボールペン/クレヨン用

「ステインデビルス」を筆跡の上から直接かける

ステインデビルズundefinedボールペン/クレヨン用

すると結構すぐにインクの成分の分解がはじまる。じんわりとインクが広がりだす。

ステインデビルズundefinedボールペン/クレヨン用

ご覧のとおり下に敷いたあて布にまでインクがしみ出している

ステインデビルズundefinedボールペン/クレヨン用

10分間そのまま放置したら、水を含ませたキレイな布でひたすらたたく

ステインデビルズundefinedボールペン/クレヨン用

インク落としをした結果(一回目)

上記手順(1回)でインク落としを行った印象としてはなめらかボールペンでは100%全て消えたとは言い切れないが、概ね95%程度は消えたという感じだ。「ジェットストリーム」はうっすらとほんのわずかに残っている印象。「ビクーニャ」はギザギザに書いた角のところだけ少し残っていた。「スラリ」は他の2本に比べて紫色が少し残っていた。

ちなみにメーカーによると、1回の処置でキレイにとれなかった場合は、この手順を繰り返すといいという。