自宅でピーリングケアをするためのアイテムは数多く発売されています。どれも正しい方法で使用すれば、赤みやヒリつきといった刺激を感じることなく、つるっつるの肌へ導いてくれるものばかりです。古い角質を取り除くためのアプローチも多様で、配合成分や使用法もいろいろ。自分の肌状態や好みに合わせて選べます。


酵素で分解して取り除く

RMK

酵素入りパウダー洗顔料

タンパク質分解酵素はパパイヤやパイナップルなどに含まれる成分で、その名のとおりタンパク質(古い角質)を分解することができます。洗顔料によく配合され、パウダータイプであることが多いのが特徴です。

RMK初のパウダーソープは、ホワイトとピンクのキメ細かいパウダーがブレンドされたもの。水を含ませて泡立てると、ふんわりスフレのような柔らかい泡に変わります。植物由来の洗浄成分、タンパク質分解酵素、4種の保湿成分を配合し、肌の汚れや不要な角質を取り除いてくれます。洗い流したあとはつるんとなめらか、しかも肌がワントーン明るくなるのを実感できるはず。肌に必要な潤いは保たれるのでつっぱり感もありません。

RMK
パウダーソープ(C)
35g 3024円


泥で吸着して洗い流す

itten

クレイタイプの洗顔フォーム

泥(クレイ)には吸着力があるため、毛穴の汚れや古い角質に密着し吸着する成分として、かつてからよく利用されています。比較的パワフルな洗顔料やマスクに配合されていることが多いようです。ポツポツ目立つ毛穴やゴワつく角質をケアしながらも、泥に含まれる豊富なミネラルによって、同時に美肌ケアが叶うのも魅力です。

itten cosmeの洗顔料は、なんと6種類もの泥を独自のバランスで配合し、毛穴の奥のガンコな汚れや不要な古い角質を効果的に取り除いてくれます。すべすべの洗い上がりはもちろん、しっとりした肌とキュッとした毛穴も手に入ります。泡立てて使うほか、泥パックのように利用するのもおすすめ。

itten cosme
泥練洗顔
120g 1944円