【新商品】 LIXIL

新技術を多数搭載 洗面化粧台「LUMISIS(ルミシス)」


洗顔や身だしなみ、化粧や掃除などで、家族みんなが毎日使用する洗面化粧台。さまざまな用途に用いられるだけに、デザイン性や機能性、ライフスタイルにあった機能を持つ商品を取り入れたいものです。もちろん、掃除のしやすさや省エネルギーへの配慮などもチェックしたいポイントでしょう。

LIXILは、INAXブランドから、デザインと高機能を両立した洗面化粧台「LUMISIS(ルミシス)」を発売。自動吐水と手動吐水の切替操作を不要にした水栓など、新技術が多く取り入れられた洗面化粧台です。
LIXIL

【写真】エレガント・ドレッサー「LUMISIS(ルミシス)」
セット合計価格:985,000円(税別)※調度品・取付費別途サイズ:W1690×D600×H2000mm カウンターカラー:ラピシアホワイト カウンタータイプ:ボウル一体タイプ  水栓金具:タッチレス水栓(ナビッシュ) ミラータイプ:5面鏡/上部 LED照明・フェイスフルライト 扉カラー:チャコールブラック ※ミニマム仕様(750ベース+1面鏡):237,000円(税別)
 

「ルミシス」の特徴は、まず、独自の人造大理石製法でつくられた新素材「ラピシア」をカウンターに用いたこと。「ラピシア」は、4層構造によってリアルな天然石柄を再現したもので、ラピシアホワイト、ラピシアベージュ、ラピシアグレーの3色が揃っています。鏡面仕上げで滑らかな手触りカウンターは、洗面器との一体成形となっているため、掃除がしやすいのもメリットでしょう。

また、新開発の自動吐水と手動吐水が切替操作不要の洗面化粧台用タッチレス水栓「ナビッシュ」も搭載。歯磨きや手洗いなどの出し止めが頻繁な時は自動で、水汲みや掃除など連続で使用する時は手動で吐水するなど、用途に応じて使い分けることが可能です。光の色の変化で吐水温度を表示するので、高温吐水時の危険表示にも。

その他、ミラーキャビネットには、LED照明を縦に配置、調光機能を備えた「フェイスフルライト」を搭載。上部だけでなく左右からの光で、顔全体を照らすことができるので、影ができにくく、化粧や髭剃りなどもしやすいでしょう。利用シーンやまぶしさの感じ方の違いに配慮し、調光機能も備えられています。

リフォームでも取り入れやすい工夫としては、ミラーキャビネットやベースキャビネットが壁から壁にぴったりと納まる「間口調整材」、洗濯機スペースの目隠しやリネン庫の扉取替えなどに使用できる「扉ユニット」など、現場で間口調整が可能なアイテムも用意されているので、制約のあるスペースでも取り入れることができるでしょう。

操作性にもエコロジーにもこだわり、デザイン性も高い水栓金具は9バリエーション、陶器製のボウルと家具のような木製カウンターの「ベッセルタイプ」、収納スペースを確保するトールキャビネットなどもラインアップされているので、好みに合わせ選ぶことが可能です。

■詳細情報 LIXIL




匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。