バリ島のおなじみの地名がプリントされたバッグ

マカシ1

クタ・スクエアにあるマカシ・クタ。店内はカラフルな小物がたくさん。色が氾濫したよう

クタのクタ・スクエアにある”マカシ・クタ(Makkasi Kuta)”。パンタイ・クタ通りからクタ・スクエアに入り、徒歩1分ほどの右手にあります。店内はポップかつカラフルな小物雑貨がずらりっ! 見ているだけでテンションが上がります。こちらのショップではフランス人デザイナーがバリ島の工場で作ったコレクションが並んでいるのだそう。どうりで洗練された色使いやポップなテイストだったわけです。 

マカシクタ

バッグ大とポーチ。色はピンク、ブルー、グリーンを展開

なかでも人気が高いのは、バリ島の道路標識をプリントしたバッグやポーチ。「↑Seminyak」や「←Kuta」、「Pantai Beach」など、バリ好きにとってはたまらない地名がドーン! 内側の裏地もレインボーカラーで、持っているだけでウキウキした気分になってきます。

ガイドはバッグ(大)30万インドネシアルピアを即買い! ビーチタオルや着替えをがしがしと突っ込んでも余裕の収納力です。バリ島ではビーチへ行くのに愛用しましたが、日本に帰ってからも、大活躍しています。ほかにもバッグ(小、ジッパー付き)22万インドネシアルピア、ポーチ10万インドネシアルピアがあり、色はブルーのほかにピンクやグリーンも。

 

マカシクタ

道路標識バッグの他にも、インドネシアの食品のパッケージをデザイン化したアイテムも

”マカシ”はホールセラー向けの受注もしているそう。自分の好きな道路標識にカスタマイズすることもOK。

マカシの道路標識バッグが購入できるのは、クタ・スクエアの他に、ラヤ・スミニャック通りやウブドのモンキーフォレスト通りの「マカシ」ショップにて。

バリ島の自分土産に、いかがでしょう?

<DATA>
Makassi Kuta(マカシ・クタ)
住所:Jl. Kuta Square 18, Bali
TEL:+62-817-978-9259+62-817-978-9259
www.facebook.com/makasshibali
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。